アフィリエイトとは副業の王様といえばこれがNO1

2019年10月9日

アフィリエイトとは簡単に言うとブログを書いたり動画投稿したりSNSを活用することで、広告収入を稼ぐという副業になります。

最近ではパソコンだけでなくスマホやタブレットでも出来るようになり、アイデア次第で様々な収入を得ることが可能となっています。

アフィリエイトの仕組み

スマホとパソコン
アフィリエイトとは、自分が作ったブログやホームページに広告をはり、訪れた訪問者がその広告を見てクリックしたり商品を購入したりすることで、報酬が得られるシステムのことを言います。

動画投稿などは広告を視聴したり、クリックすることで報酬を得ることが出来ます。

SNSなどはフォロワーを集めて自分が作ったブログや動画に集客をして、上記広告収入を稼いでいくのです。ネットショップの集客もSNSの活用は必然です。

どのくらい稼げるのか

まだ怪しいと考えている人のためにデータをいくつか紹介していきます。下記はNPO法人アフィリエイトマーケティング協会の市場調査による2018年~2019年の収益データとなります。

2018年アフィリエィト収益
上記データを集計すると

  • 毎月100万円以上稼いでいる人は2018年で全体の9.9%
  • 毎月10万円以上稼いでいる人は2018年で全体の29.1%
  • 毎月1円も稼げていない人は2018年で全体の23.3%

と毎月1円も稼げていない人の割合より、毎月10万円以上稼いでいる人の割合のほうが多いのです。これは驚きのデータですね。

トップレベルで稼いでいる人は下記の写真を見てもらえれば分かるように、かなりの金額を個人で稼いでいます。

顧客満足度NO1の A8.netの例(最近は掲載をしていない)

a8netの稼いでいる金額

LinkAの例

LinkAの例

信じられないかもしれませんが、これがアフィリエイトと言われる広告収入で稼いでいる人達の実績です。

要するにこの文章を読んでいるあなたにも、頑張る気持ちがあればチャンスはあるということです。ちなみに稼げるようになるまでは、最低でも3か月から半年以上はかかると見ておきましょう。

収入を見てもらえれば分かるように、最近では「個人会員」でもここまで報酬が伸びてきています。景気の上昇とともに広告収入も上がっていくので、まだ始めていない人はA8.netでは無料ブログ作成のツールもあるので始めてみましょう。

ちなみにLinkAは、漫画やアニメ、大人の広告に強いのでこういったジャンルで攻めていきたい人が利用するといいでしょう。

その他では同じく上場しているバリューコマースなどは、知名度や信頼度ではまさにトップクラスの企業です。

あの有名なヤフーショッピングやヤフオクなどでアフィリエイトを始めてみたい人なら、バリューコマースは必ず押さえておきましょう。

広告の種類

上記で紹介している企業はASPと呼ばれます。ASPの主な報酬の発生条件は

広告に申し込む事で報酬が発生するタイプとなります。

実際に例を挙げてみましょう。

上記は投資のFXの口座開設と取引を行う事で報酬がもらえる広告です。報酬自体は常に変化するのですが、この時は1回の申し込みで23,000円の報酬がもらえます。

50件成約すると100万円以上の報酬がもらえると言う事ですね。

身近なもので紹介すると

洗顔の購入例

洗顔を購入してもらうことで上記報酬が得られます。主に女性向けの広告ですね。女性は体験談をブログに書いたりすることで報酬を得ている人が多くいます。

最初は自分が現在使っている身近な物の、使用した感想から記事を書いてみるといいでしょう。

男性でも趣味の釣り道具の使用感や車の乗り心地など、最初はこういった身近な物から書いて行くほうがブログは始めやすいといえます。

中にはクリックするだけで報酬が得られる広告もありますが、単価が低いので動画投稿などを考えている人は、グーグルアドセンスという広告企業の申し込みも必要となります。

なのでアフィリエイトを始める場合は、最低でもASP1社とグーグルアドセンスは必ず申し込んでおきましょう。

ただしグーグルアドセンスには審査が必要です。ブログでアフィリエイトを始める人は最低でも10記事は用意が必要です。動画の場合はもっと条件が厳しくなります。詳しくは下記を参考にしてください。

副業の王様の理由

アフィリエイトがNO1副業と言ってもいい理由は

  • 失敗してもお金が無くならない
  • 失敗しても失うのは自分が費やした時間だけ

というのが最大のメリットだからです。そしてリターンも大きな可能性があるという点です。

無料ブログで運営すれば全くお金は必要ありません。

アフィリエイトでお金が無くなることは有料でブログを運営するときだけです。運営費が毎月500円くらい最低でもかかります。もちろん別途でネットの通信費はかかりますけどね。

そしてアフィリエイトの失敗とは、いくら時間を費やしてもお金が稼げないことを意味します。

フリマアプリやネットショップなどは売るものが無くなったら、仕入れる必要がありそこに費用が発生します。売れなければ在庫過剰になり仕入れの金額を損します。こういったリスクが存在します。

株やFXなどの投資なども同様で、うまくいけばその日からお金が稼げますが、失敗したらお金が無くなるのでおすすめできないのです。

まとめ

以上がアフィリエイトとは副業の王様といえばこれがNO1でした。

アフィリエイトは始めた人の約3割が毎月10万円以上稼いでいます。その一人になるのはそこまで敷居が高くないことが分かったと思います。

そして必要なスキルは、自分の得意分野の情報を紹介して行くだけです。もちろんどんな分野を紹介してもいいのですが、どうせ紹介するなら自分の好きなことを発信したほうが長続きするのでおすすめです。

ブログに興味を持った人は下記でブログの始め方を紹介していますので、チャレンジしてみてください。