ブログへの少ない訪問者に簡単にアクセスを稼ぐ方法

シェアお願いします!

読 者 数

今日の閲覧数 250人

昨日の閲覧者 1378人

累計読者数 53087人

スポンサーリンク

続いてはその他のアクセスを稼ぐ方法を紹介していきます。ここでも誰もが出来る方法を紹介していくので参考にしてください。

ただし昨日今日立ち上げたブログでは、さすがに難しいのですが、最低でも2~3ヶ月は運営している、かつ記事をアップしたらすぐにインデックスされるブログが望ましいと考えておいてください。

LESSON11 アクセスを稼ぐ

矢印
キーワードというのはまさに無限の数があります。何故ならテレビで新番組が出れば

  1. ドラマ名
  2. 出演者名
  3. 展開
  4. 結末
  5. 犯人

などたくさん出てきます。

新商品が発売されたときも同様で、

  • 商品名
  • 値段
  • 仕様
  • 特徴
  • 口コミ
  • 比較

など商品ごとにこのキーワードは増えていきます。 ということは、こういったキーワードで記事を書いていけば初心者であっても経験者であっても誰でもチャンスがあるということですね。

記事例

一番簡単にアクセスを稼ぐ方法は、テレビ番組の内容をそのまま記事に書いてアップするだけです。

例えばある商品を紹介していて、それがテレビ放送されれば、すかさず番組名などを本文や見出しに追加して、Fetch as Googleでインデックスを催促したり、もしくは記事に内容を追加した場合でもこの方法を使用すれば、ロングテールキーワードで拾ってくれたりします。

テレビの場合はまさにスピードとタイミングが命となります。放送後10分後に記事をアップするのでは少し遅いくらいです。そのためには、番組が始まる前に人が書いた過去記事などを参考にして、下地を作っておきましょう。

とりあえず練習段階で記事を書いて、どれくらいの時間で自分のブログの記事がインデックスされるかチェックしておいてください。

LESSON12 誰もが実践できるBIGキーワード

女性
キーワードの中で最も王様と呼ばれるキーワードがあります。それは「芸能人」というキーワードです。

  • 芸能人が使っている~
  • 芸能人が飼っている~
  • 芸能人が持っている~など

この後に続くアイテムは、全ての商品があてはまります。芸能人はもちろん名前に書き換えてもOKです。

  • 嵐が使っている~
  • きゃりぱみゅぱみゅが~
  • AKBが~など

そのあとに使うワードはシャンプーや化粧品、ペットや家具・家電・服・家など例を挙げたらきりがないので、そこは自分で考えましょう。そしてここからどのように、アクセスを稼ぐかというと「NAVERまとめ」の真似をします。

まとめサイトとして有名なNAVERは、あるキーワードに対して関連のあるブログのアンカーテキストを貼ってくれます。よくわからない人は実際にNAVERまとめを見てみましょう。

そしてNAVERまとめに自分のブログ名や記事名を貼ってもらえたら、アクセス増が見込めると前回書きましたが、こんどはこの方法を自分のブログで利用します。

実践例

要するにまとめサイトを自分で作ります。例えばトイプードルを飼っている芸能人として、あなたが記事を書く場合

[トイプードルを飼っている芸能人] 記事タイトル

概要を書く

<h2>ここは好きに書いてください</h2>

ちょっとした説明 文字数200以上
本文内容は
<h3>堂本光一</h3>

文字数200以上

その商品や内容が紹介されているブログ名のリンクを貼る

堂本光一オフィシャルブログ

クリックしたらブログへ飛ぶように設定すること。

以下全て同じようにリンクを貼りましょう。

<h3>森泉</h3>
文字数200以上

その商品や内容が紹介されているブログ名リンクを貼る

リンク
<h3>オダギリジョー</h3>
文字数200以上

その商品や内容が紹介されているブログ名リンクを貼る
リンク
<h3>・・・・その他</h3>

文字数200以上

その商品や内容が紹介されているブログ名リンクを貼る
リンク
<h2>まとめ</h2>

文字数200以上

こんな感じで記事を書けば、ライバルがいない、もしくはライバルの内容が少ない場合1位になる可能性は高くなりある程度アクセスが見込めます。1日100PVなど見込めるキーワードはいくらでもあります。

それだけ芸能人のアクセス数は、魅力的なのです。もちろん自分のブログのテーマに近い内容を書きましょう。

料理ブログにペットの記事を書くのでは、あまり意味はありませんからね。

そしてこの記事を書く場合、書く前に「トイプードルを飼っている芸能人」を検索してライバルサイトを見てみましょう。TOP10くらいまで見れば十分です。

上記の書き方をしているブログがあれば、それを上回る可能性は難しくなってくるので、違うキーワードを探していきましょう。

どちらにしろ勝てる相手かどうかは、ライバルサイトの研究方法を紹介していきます。もちろん芸能人に限らず、このまとめサイトは色々なニーズがあるので自分で探してみましょう。

例を挙げると

  1. 「ブログカスタマイズ記事」
  2. 「アイフォン使い方」
  3. 「スマホアプリ使い方」
  4. 「ゲーム攻略法」

など様々なところでまだまだチャンスは眠っています。

スポンサーリンク

この方法がいつまで通用するかはわかりませんが、この方法を駆使して自分のブログのブレイクポイントにしてみましょう。もちろんそれ以外に見てもらいたい記事がある程度充実してからでないと、意味はありません。

ブレイクポイントとは突然アクセスが増えるポイントの事を言います。考えようによってはこの芸能人関係のまとめ記事ばかりを作れば、記事数がおおければ多いほどアクセスは稼げますが、成約する広告はグーグルアドセンスと楽天ぐらいになってきます。

以上が誰でもできるアクセスを稼ぐ方法でした。

初期ブログよりもある程度時間が経過しているブログで使いたいテクニックと言えます。ちなみに動画をいれたほうがさらにおすすめなので、ワードプレスで訪問者の滞在時間を長くさせる5つのテクニックを参考にしてみてください。

LESSON13 手ごわいライバルサイトを見分ける方法

人形
これは自分が狙っているワードで上位表示するには、必須の方法でできることなら毎回チェックをして記事タイトルを決めていきましょう。

ネットを立ち上げた際、SEOチェキを検索します。

サイトSEOチェックにライバルサイトのURLを入力してチェックを押してみましょう。見るべきポイントは下記2つです。

  1. Alexa traffic rank  単純に検索の多いブログやサイトのランキングです。
  2. インデックス数  そのブログのページ数かつ検索エンジンに登録されているページ数

1のランキングで注意してほしいのは、ライバルの無料ブログを見る場合例えばfc2.blogだった場合、blog.fc2.comが個人に割り当てられるドメインなので、無料ブログを使用している場合、FC2ブログ全体の順位が出てくるので、この場合だけこの数字はあてになりません。

要するにライバルが無料ブログを使用している場合、正確なアクセスやランキングは不明となります。あくまで独自ドメインでのランキングとなります。無料ブログのアクセスはブロガーがアクセスカウンタを設置していないと全くわかりません。

ライバルサイトで手ごわいのはAlexa traffic rankかつインデックス数が少なければ少ないほどライバルは強敵なので避けた方が賢明です。

但し狙っているキーワードで文字数が少なくて(1500文字未満)上位表示されている記事が1位の記事などは、まだそのワードで攻めて自分の記事が抜かせるチャンスは大いにあります。

しかし昔からある記事などは、ある程度評価がついているため上位表示されている場合もあるので、そこの見極めは記事に日付が書いてあれば参考にしてください。書いていなければ判別は難しいと思います。

LESSON14 コンテンツ量を調べる

本
そしてライバル記事の文字数を、コピペして文字数チェッカーなどでチェックしてみましょう。

一見インデックス数が多い方がいいように見えますが、少ないページ数でランキングが高いということは、それだけよい記事を多く書いているという判断ができるので、それだけ全体的にブログレベルが高いという基準になります。

そのブログが上位表示しているキーワードは避けましょう。かなりの強敵です。しかし無料ブログが1位だった場合は、まだまだチャンスがあります。それだけ無料ブログ運営は相手にすると勝ち目がある可能性は高いのです。

もしこれからブログをお金を払って始めようとするなら、コストやサーバーの強靭さのレベルで考えたら「さくらのレンタルサーバ」かこのブログで使用しているエックスサーバーでしょう。

さくらのレンタルサーバのほうが料金が安いので、初心者はここを選びましょう。

話はそれましたが、こういった判断でキーワードを選んで記事を書いていきましょう。

ちなみに基本は2つのキーワードです。「ネット」 「副業」検索してくる訪問者は二つのワード検索が主流です。

ブログ初心者は最初は3つか4つのキーワードを含めたタイトルを付けていきましょう。

この3つか4つのキーワードは ふたつはビッグキーワード 「ネット」 「副業」で残りの二つはスモールワード

「コツ」 「嘘」とかの組み合わせです。

ネット 副業 稼ぐ おすすめ 比較 ランキング などビッグキーワードはブログタイトルに入れるのはよいですが、記事に入れる場合は、2つ3つにとどめておきましょう。但し自分のブログの評価(訪問者)がどんどん増えだしたら積極的に入れていっても構いません。

まとめ

初めはマイナーなワードで少しづつ訪問者を増やす事が大切です。アクセスを増やしやすいのは芸能人ネタで、ほかの人の記事からそのネタを拾ってきて、自分流にアレンジしていきましょう。何度もいいますがそのままコピペは絶対NGです。

要するに独自の意見や考えなどをしっかり書いていけば、色々なキーワードも自然に盛り込めます。そうすることでロングテールキーワードなどで、アクセスが伸びるようになるでしょう。

スポンサーリンク



シェアお願いします!

厳選記事

ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし…
ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ…

広告