ブログの作り方まとめ キーワード選びから稼げるジャンルまで

シェアお願いします!

読 者 数

今日の閲覧数 208人

昨日の閲覧者 1315人

累計読者数 95163人

スポンサーリンク

それではここまで、第1章から記事の書き方やアクセスの稼ぎ方、広告の貼り方などを紹介していきました。

それではここからは実践編です。どのような記事を書いていけば稼げるようになってくるかです。今までの内容に基づいて実践することが前提です。

そして10ページ20ページで終わるのでなく、100、200ページとひたすら記事を書いていくことです。

記事を書いていこう

マウス
ネタ探しのポイントをいくつかピックアップしておきます。ネタがないときは下記を参考にしてください。

http://www.idea-plant.net/

後はヤフーニュースグーグルトレンドなどをチェックすることで、ネタはいつでも毎日出てきます。四季が特徴の日本ですから、できれば季節ものも色々狙っていきましょう。

LESSON18 キーワード選定

もっとも重要なこのキーワード選定のなかで決まりきったBIGキーワードがあります。たくさんあるので一部例をあげると

  • 「おすすめ」
  • 「比較」
  • 「ランキング」
  • 「口コミ」

このあたりのキーワードはあらゆるユーザーが検索をかけてくるので、超BIGワードです。

初心者がやりがちなタイトル名の例

  1. 「FXのおすすめ口座比較ランキング」
  2. 「クレジットカードの比較ランキング」
  3. 「シャンプーの口コミランキング」

などなど。だから稼げないのです。このあたりはスーパーアフィリエイターに牛耳られているので、ブログ運営歴が浅いところでも、長いところでも稼げる確率は低すぎるのです。

なのでここでは、視点をずらして考えましょう。いいですか?ここからが稼げるブログの作り方の最重要課題です。

それは堅い頭を砕いて、こういったジャンルで攻めましょう。

例えば

  • 「リュックサックおすすめランキング」 
  • 「冬の靴下比較ランキング」
  • 「包丁のおすすめ比較」

など。要するに単価が低いもしくはマイナーな商品で記事を作っていくのです。これがライバルがいないキーワードで稼ぐ方法です。世の中商品は無限にあります。そのなかでまずは、自分でヤフーかgoogleで検索してみてライバルが少ない、もしくはいない記事で勝負していくのです。

後は作った記事に楽天アフィリエイトAMAZONなどをの広告を貼っていくのです。

なんと言っても儲けが少ないので、ライバルは非常に少ない商品がたくさんあります。中には沢山の検索数がある商品も眠っています。

それらを掘り起こして、アクセスが増えた記事にASPの関連がある広告を追加する(しなくてもよい)方法が最も稼げる手法と言えます。

楽天アフィリエイトなら高料率ショップで紹介すれば5%10%の報酬がもらえるわけですから、3,000円の10%でも300円もらえますし、仮に成約しなくても他の商品を万単位で購入するユーザーは数多くいます。

それでも買わない人も当然いますが、アクセスさえ増やせばそれに比例して成約も増えていきます。

LESSON19 新商品を狙っていく

皿
そして新商品も当然毎年春や秋に増えていきますから、このランキングサイトはネタが尽きることない、かなりのねらい目です。後は30記事くらい作ってそれに関連する記事を増やしていけば、おのずと収益は上がっていくでしょう。

後はタイトルの付け方と、狙ったワードでのライバルの記事の文字数やアクセス数などは、必ずチェックしておきましょう。

もちろん高額な電化製品やカー用品、スポーツ用品などのランキング記事もいいのですが、ライバルも多いので1:4くらいで4はマイナーな商品で構成していきましょう。

ランキングと書きましたが別にランキングにこだわらなくても構いません。要はクリックしたくなるタイトルを付けましょう。

例えば「リュックサックおすすめランキング」→「これが使い勝手がとても良いリュックサックの評価を書いてみました」

「冬の靴下比較ランキング」→「とにかくあったかい!冬の可愛い靴下はこれが決定版マニュアル」

スポンサーリンク

「包丁のおすすめ比較」→「身震いするほど切れ味抜群の包丁のおすすめはこれで決まり!」

などキーワードに対して強調部分をうまく織り交ぜていきましょう。このあたりのワードは他の人のブログタイトルを参考にして慣れていくしかありません。例えば上記のタイトルを参考に別の商品のタイトルを付けるなら

「身震いするほど汚れが落ちた!これが噂の家庭で使える洗濯洗剤」

など。要はキーワードを変えればよいので、この辺も何度か、自分で記事タイトルを付けていけば自然に備わっていくでしょう。とにかく他人の記事タイトルを参考に色々検索してみましょう。

過剰表現は法律に違反する場合も多々あるので、こういった過剰表現は避けて下さい。

  • 「絶対に落ちる・・・」
  • 「本当に効果があった・・・」
  • 「間違いなく効いた・・」など。

後はアクセスを稼ぐ方法での記事を追加しながら、徐々にページ数を増やしていきましょう。とりあえずここまで紹介した内容を実践していけば、半年もすれば色々見えてきます。

いいキーワードに巡り合えば、50,000円100,000円も見えてきます。とにかくアクセスを増やしていきましょう。

LESSON20 稼げるアフィリエィト

札束
ちなみにある程度ブログ経験を積んだら儲かるアフィリエイトの例を書いておきます。ブログレベルがアップしたらチャレンジしてみましょう。

  • FX
  • クレジットカード
  • キャッシング
  • 稼げる系
  • 美容系
  • メディア商材
  • 保険
  • 出会い系
  • 男性悩み系

など。クレジットカード系のブログや企業は1ページ1万文字とかで各ページを構成しています。となるとこのあたりと張り合うには相当の期間や文書作成時間が必要となってきます。要するに面倒くさいのです。

いざ始めようと思うときは、ライバルサイトを分析してからスタートしたほうが労力も少なく済むので、しっかり分析を忘れないようにしていきましょう。

最後にブログ運営で参考になるブログを紹介しておきます。時間があるときに読んでおいてください。

http://naifix.com/

まとめ

以上が私が実践して稼いでいるブログ運営の手法でした。

これから始める人も、今まで運営して稼がなかった人も参考にしてみてください。

私自身も高額な情報商材を購入しましたが、結果的にもとは取れたので全然後悔していませんし、むしろ指針をもらえてありがたかったという感謝の気持ちです。後は半年1年続けようという強い意志を持って頑張ってください。

それによって毎月1万円、10万円、30万円と稼げるようになればうれしいですが、最初はとにかく毎月1万円稼げるようになることです。

それによってさらに頑張ろうという気持ちが強くなるので、この壁を突破してみましょう。一つ稼げるブログができたら、そこからさらに収益を上げるために、二つ三つ、複数ブログの運営も行ってきましょう。

理想は7つのブログで毎日1ブログづつ更新を目指す事です。これによって一つのブログが何かしらペナルティを受けて圏外に消えても ダメージは少なくで済むからです。

ひとつだけブログ運営して、突然それが圏外に行ったらまさに顔色が真っ青になります。

そして裏ワザなどは購入せず、無料で使える裏ワザも利用しないようにしていくことです。一瞬稼げるかもしれませんが長い目で見ていくと良いブログをまじめに書いていく方が正解です。

ブログを書く人はブログランキングに参加する人としない人に分かれてきます。前者はファンが増やせれば、カリスマブロガーになり、大した労力もなくちょっと商品を紹介すればお金を稼ぐ事が可能です。しかしほとんど毎日記事を更新していく必要性があります。

後者は検索エンジンで上位表示される方法で、読者を増やし自然に広告を成約していくやり方です。日々更新するのが望ましいですが、定期更新(週一回)すれば十分と言えます。

どちらを選ぶかは自分次第です。そしてブログ運営のポイントですが、最低でも半年以上は続けてください。そして頑張って稼げるようになりましょう。

スポンサーリンク



シェアお願いします!

    厳選記事

    ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし…
    ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ…

    広告