PVが伸びない自分のブログの評価を見る方法

いくら記事を書いてもブログの更新を続けても、全くPVが伸びない悩みを持つブロガーは数多くいると思います。

良質なコンテンツを書いてもオリジナルコンテンツを書いてもまったくアクセスが伸びません!など大きな声を出しているブロガーは自分のブログの評価が一体どうなっているか気になります。

ここではPVが伸びない自分のブログの評価を見る方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

自分のブログの評価が分かるツール

パソコン

自分のブログの評価とは

  • ドメインレベル
  • 速度表示
  • アクセス数
  • グーグルに登録されているページ

などこれらを調べることが出来るツールを探してみたので、参考にしてみてください。

MOZ Link Explorer

MOZ Link Explorer

上記検索バーに自分のURLを入力すると自分のブログの評価が始まります。ちなみに利用するにはメールアドレスなどの個人情報を入力してからの利用となります。登録後メールが送られてくるので、そこに明記してあるURLをクリックすればスタート出来ます。

結果が出た際に 自分のブログの評価が分かるポイントは

Domain Authority ドメインの強さを表す指標 数値が高いほうが強い https://www.yahoo.co.jp/で93という数字 ライバルブログをチェックして数値の比較ができる。ちなみに立ち上げたばかりのブログで1でした。

このブログで11・・・・ 昔は10万PVあったのですけどね。

Top followed Links to this site 評価の高い(Page Authority)サイトが、自分のブログへリンクを貼ってくれていることを意味します。
Linking Domains by DA 自分のブログへのリンクを貼っているドメインの強さを表しています。この数値が高いドメインから被リンクがもらえれば、自分のブログの評価があがるでしょう。

Linking Domains by DA

ちょっと英語版なので使いづらいですが、自分のブログの評価を見るだけですから、上記3つを見るだけで問題ないでしょう。

MOZ Link Explorerを使ってみる

それでもドメインパワーだけ日本語版で知りたい人はUbersuggestというツールを使ってみると良いでしょう。

結果画像

結果画像

結局は悲惨な数字・・・たまにこのブログの評価が低すぎると嘆いています。

SEOチェキ

SEOチェキ

検索バーに自分のURLを入力します。

すると結果が表示されます。下記画像

評価結果

ここでの自分のブログの評価が分かる点は

Alexa traffic rank 世界中のサイトの中で何番目にPVが多いかの数値 この数字が低いほど評価が高いということが分かる。-の場合は圏外(論外)
インデックス数 自分のブログの記事などが何ページグーグルに登録されているかがわかるが、少し不正確でもある。

それ以外には自分のブログのキーワードやファイルサイズ、表示速度などが分かる。ライバルサイトの現状もここでチェックしてみよう。

SEOチェキを使ってみる

PageSpeed Insights

PageSpeed Insights

ここは自分のブログの表示速度を評価してくれるツール

自分のブログのURLを入力することで、自分のブログの表示速度をモバイルとパソコンそれぞれで測定してくれる。そこまで気にしなくてよいが、50を下回る際には改善か、テーマを変更してみるのも一つの手段。

モバイルの点数

モバイルの点数

パソコンの点数
パソコンの点数

おすすめテーマは下記で紹介。

WordPress無料テンプレートを比較!初心者におすすめの10選
ワードプレスを始めてブログを書くにはブログの基礎となるテーマ(テンプレート)を決めないといけません。無料テーマが良いのか有料テーマが良いのか悩む人は多くいると思います。 ここではWordPressで使えるおすすめの無料テーマ(テンプレ...

そのおすすめテーマを使用した場合のブログの数値

FXメイト | FXと株式投資予想と投資初心者向けブログ
FXの口座開設と各通貨のスプレッド比較から株式投資の情報まで初心者向けの投資ブログ。ドル円の最新の値動き予想まで公開中です。

モバイルの点数
モバイルの点数

パソコンの点数
パソコンの点数

ほぼ100点という数字が出る。表示速度☆☆☆☆☆のテーマを使用しています。

PageSpeed Insightsを使ってみる。

まとめ

以上がPVが伸びない自分のブログの評価を見る方法でした。

結果的に悲観的になるだけだったので、ライバルサイトの点数を見てその数字に近づくよう努力していくしかないでしょう。

やはりPVを上げるにはオリジナルコンテンツで、読者のためになる情報を多く提供していくしかないですからね。