ユーチューバーから学ぶ動画で稼ぐ方法

最近はユーチューバーなる人たちが動画投稿で副業を生業とする人が増えてきました。そして彼らから学ぶのは、その動画で稼ぐ方法ですが、一見簡単に見えますが、労力も多く一筋縄ではいかないとも言えます。

ここではそのユーチューバーから学ぶ動画で稼ぐ方法を簡単に紹介していきますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

動画で稼ぐ収入源

youtube

動画で稼ぐ方法の中で主な収入源は

広告収入
・企業の商品紹介の紹介料

広告収入はグーグルアドセンスという広告会社を登録することで利用可能です。なのでこれから動画投稿を始めて見ようという人は、動画配信サービスのyoutubeのアカウント登録とgoogleadsenseの登録が必要です。

グーグルでアカウントを一つ作成しておけば、両方登録の手間が省けるので、どちらもまだ作っていないならグーグルから作っておけば、そのアカウントで始められます。

グーグルアドセンスはあらかじめブログやサイトなどを作成していれば、スムーズに動画投稿をして広告を貼り付けることができますが、無い場合審査を受ける必要があります。

広告収入はクリックして報酬がもらえるタイプと、広告を見て報酬がもらえる二つの種類があります。企業の商品紹介の紹介料などは有名なユーチューバーにならないとありませんから、ここを目指して頑張っていきましょう。

動画投稿で稼ぐ方法

動画で稼ぐにはまずは一つのジャンルに絞るほうが良いでしょう。何故なら関連動画として一つの動画を見てくれた人は同じ系列の動画を見てくれるからです。

さて動画投稿を始めるにはどのような動画を投稿するのかですが、一般の人が行うジャンルは限られています。大まかにジャンルを分けると

  • ハプニング動画
  • 癒し系動画
  • 創作系動画
  • 攻略系動画
  • 趣味動画

に分かれます。ハプニング動画は偶然撮れた映像で、癒し系はアイドルやペット、風景や子供など。創作系は自分で企画を考えて作る動画で、面白そうな商品を購入して使い方を紹介したり映画のような作品を作ったり幅広く種類があります。

趣味動画は釣りやスポーツ、料理や車バイクなど。これらは自分の好きな内容を投稿するので、始めやすく続けやすいという利点があります。

そして動画で稼ぐ方法は単純に

動画投稿をたくさん行う
・チャンネル登録数を増やす

この二点です。チャンネル登録とは自分の動画投稿のファンを作るということです。そのためには自分の動画を見てもらうしかありません。なので動画数の絶対数が多く必要でもあります。

審査後の投稿

審査に合格したらyoutubeにログインして自分のファイルの動画をアップロードして、収益の設定をすれば完成です。

アップロード

動画をアップロードしたら下記をチェックしておきましょう。

  • オーバーレイ広告は映像のしたに、長方形の広告が出るタイプ。
  • インストリームは、画面一杯に広告が出て、数秒後に広告をスキップします→のメッセージがでるタイプです。

動画の品ぞろえを増やす

当然ですが稼ぐには動画の絶対数が必要です。 まずは数を準備してたくさんアップロードしていきましょう。

ブログやサイトを作って動画投稿の内容も連動させていくのが、相乗効果を狙った、視聴回数を増やす一番の方法です。なので無料ブログを作る手順も紹介しました。

ブログもランキングサイトに登録するなど、他の人に見てもらう環境を作る事で、相乗効果を狙いましょう。

広告を出して集客する

ある程度動画の数や連動しているブログやサイトの内容が充実してきたら、広告を出してみましょう。

内容が充実しているという目安は、動画数30以上。ブログの記事数30以上です。ここまでできたら、広告を出してみましょう。

広告はyoutubeの管理画面から出すことができます。クリックに応じて代金を支払うシステムなので、自分で予算を決めて始めることができます。

注意点は、youtubeのコメント欄や説明欄にブログやサイトのURLを載せることができますので、忘れないようURLを記載しておいてください。

これも無料ブログを先に作った要因でもあります。

せっかく動画を見てくれた視聴者に、興味を持ってもらうには次の誘導先を用意しておきましょう。動画だけ見て終わらないよう工夫が必要です。

また、著作権の問題もありますので、BGMやテレビ、本などが写っていないよう動画を収録しましょう。

せっかく動画で稼いでも著作権にひかかれば、すべて没収にもなりかねません。あくまでオリジナルの動画を投稿してください。

チャンネル登録数を意識して増やそう

他にはチャンネルの設定をしておくこと。 これはあなたのファンを指します。
ブログでもファンはあなたのランキングボタンを押してくれます。

動画にも同じことが言え、あなたの動画内容が気に入ったら、次に動画投稿したとき教えてくれるのが チャンネル登録です。

数を増やせば増やすほど、視聴回数も当然増えて口コミなどで広まったりします。

相互チャンネル登録(お互いに登録し合う事)もいろんな人が行っていますので、まずはそこから攻めてみましょう。相乗効果を狙っていく戦略です。

チャンネル登録が多いと、つられ登録も増えてきます。この人の動画面白いのかな?と思ってくれるからです。

視聴回数が多い動画などにはチャンネル登録者の数も出ていますので、チェックして参考にしてください。この数を増やしていくことが、動画で稼ぎ続けるのに最大の要因となります。

なかなか視聴回数の数字が伸びなかったら、ココナラなどを利用してみましょう。youtubeで使えるテクニックを無料から500円くらいまでで情報提供してくれます。

本来は自分の得意なことを500円で販売する、副業サイトなのですが、動画のスペシャリストもいますので、
内容なども参考にしてみましょう。

SNSと併用するサービスもあるので、かなり使えます。動画が面白い自信があるなら、ワンコインで手っ取り早く攻める戦略を持ちましょう。

まとめ

動画でヒットさせるには、とにかくSNSで拡散してもらうことが大切です。対費用効果で考えるには、芸能人などのブログをフォローすることで、人と人との交流を増やしていきましょう。

以上がユーチューバーから学ぶ動画で稼ぐ方法でした。