サラリーマンの使える日常節約術からその他ポイント獲得術

シェアお願いします!

読 者 数
今日の閲覧数: 212人
昨日の閲覧者: 1315人
累計読者数 : 95167人
スポンサーリンク

サラリーマンがお小遣いをアップさせるのには様々な関門があります。最も高い壁は既婚者なら奥様ですね。それらを一つ一つクリアしていくことで、今あるへそくりを増やしたりお小遣いを増やしたりすることが可能となってきます。

ここではそのやり方をいくつか紹介していきますので参考にしてみてください。日々の節約こそお小遣いアップの基本戦略と言えます。

ポイントは積み重ね

考えるサラリーマン
一つ一つの内容は、結構馬鹿らしいものばかりです。しかしこれらを積み重ねることで、大きなうねりとなって、効果が期待できると思います。

1%を100個積み上げれば、100%です。なので100個実践するつもりで頑張ってみましょう。

定期代

定期は1ヵ月や3ヵ月半年など期間は色々ありますが、当然ここはできるだけ長い期間を選んで安くしましょう。公共機関によって様々な条件もあると思います。

聞くことは

  1. 最長何か月まで購入できるか
  2. 途中で解約したら料金はどうなるのか、戻ってくるのかぐらいで十分でしょう。

解約を聞く理由は、転勤や退職した場合の対策となります。常に万が一を考えて行動を起こす事が大切です。

お金が戻ってくるのなら、どう考えても長い期間定期を組んだ方が節約できます。お金がないよ!という人は賞与月などにロング定期を申し込みましょう。

嗜好品

嗜好品といえば酒たタバコですが、値段が一緒ならタバコなどはロングを買うようにしていきましょう。

それによって本数が減らせるので、まさに節約術の一つと言えます。

酒などもビールなどは、缶か瓶でしか販売していないので、焼酎や梅酒など紙パックやプラスティックなどで飲むようにしたほうが、量も多いし長く楽しめるのでだいぶ、お得に長持ちします。

またコーヒーやお茶などは、魔法瓶を持参していけば1杯10円もしないで飲めるので、インスタントやお茶の葉などをスーパーやディスカウントで仕入れておきましょう。

映画はレンタルで

奥さんや彼女と映画を楽しみたい!と思っても映画館に行けば1,800円前後と非常に高いのがネックです。

レディースデイなどイベント時だけ1,000円と安くなりますが、レンタルすれば100円~400円あれば十分なので

家でホームシアター気分で楽しみましょう。

レンタル料金比較は下記を参考にしてみてください。

矢印 ネットでレンタル生活

ランチ代

飲食店
喫茶店のランチを頼めば1回500~1,000円が相場です。

それならスーパーへ行って200~400円で弁当を買うようにすればおよそ半額の代金ですみます。

コンビニで選ぶならポプラなどは大盛り無料ですから安くお腹いっぱいになりたいなら、ポプラを選びましょう。

そして飲料を水に溶かすタイプのものを入れれば、水分でおなか一杯にすることも可能です。これもスーパーやディスカウントストアで休日に仕入れておきましょう。

水道代

最近では2Lのペットボトルを購入すれば、水が2L無料というシステムがスーパーのあちらこちらで実施されています。

スポンサーリンク

初期投資200円前後で水が無料でもらえるわけですからこれは大変お得なので、近くのスーパーなどでこれを実施しているところを探しましょう。

何度でも無料ですから、飲食で使用するだけでなく洗い物やその他家事で利用すればかなりの節約になるし、中には天然水なども提供しているところもありますから、健康にもいいのでまさに一石二鳥です。

スマホ代

スマホと女性
一時期ほどキャッシュバックは少なくなりましたが、それでも他社に乗り換えればお金が戻ってくる美味しいシステムが、携帯の他社への機種変更。

2年サイクルで、この方法を実施していけばおいしいキャッシュバックが狙えます。

家族まるごと他社に移動すれば、高額なお金がもらえますから、スマホは2年に一度は乗り換えていきましょう。

いつ機種変更したか忘れた人は、自分が契約しているお店にいけば簡単に教えてくれます。

お小遣いアップ

奥さんからもらう金額を挙げるよりも、もう少し簡単にできるのが、ポイントサイトをつかった、お金をもらう方法でサラリーマンにうってつけなのがクレジットカードを作成することでポイントをたくさんもらうサービス。

有名なのが楽天カード作成で、作成で2,000円利用で3,000円以上と合わせれば5,000円分

もらえるおいしいこの方法を、他のクレカ作成で同様にトライしてみましょう。何枚も作れば万単位稼げますから、年会費無料を選べば余計な出費はかかりません。

クレカ作成ポイント

上記はポイントタウンでクレカ作成したらもらえるポイントの詳細です。

審査もありますが、それでももらえる金額を考えれば色々作ってみましょう。

まとめ

matome
以上がサラリーマンの日常節約術でした。何事にも意識づけして行えば自然とお金は使わず貯まっていきます。

何もしないと当然変化はありませんから、まずは一つ一つつぶしていくことです。

一挙に一攫千金を狙う方法ではありませんが、ちょっとした暮らしのスパイス感覚で一個一個始めてみてはいかがでしょうか。

これらは全て登録して稼ぐよりも一つ二つに絞って徹底的にコンテンツをこなすほが、稼げます、複数登録するのはあくまでどちらで登録したらポイントが多いのか比較基準のためといえます。

広告

シェアお願いします!

    厳選記事

    ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし…
    ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ…