初心者のワードプレスレベルアップ~広告やアクセス解析カスタマイズ

シェアお願いします!

スポンサーリンク


読者数

今日の訪問者 478人

昨日の閲覧者 2715人

累計購読者数 4867人

ワードプレスの操作に慣れてきて、広告も貼れるようになってきたし、それでも成果が上がらない人が読むのにおすすめの内容を厳選ピックアップしました。

ワンランク上のブログ運営や、アフィリエイト収入を目指してステップアップしていきましょう。

脱初心者カスタマイズ

入力
まずは基本的なことは、マスターしているでしょうか?下記に基本的な内容が書かれた記事を掲載していますので、参考にしてみてください。

入れすぎると動作が遅くなり考えもののプラグイン。できることなら入れずに自分で入力したほうがよいが、初心者には大きな壁となるので、こういった便...
ワードプレスを使い始めたころは、この違いがよくわからなくてどう使えばいいのか記事を検索してみたのですが、今同じように探してみると、見当違いの...
ブログ運営者にとってSEO対策の一環でもある滞在時間を延ばす事は大変重要な要因です。いままで私自身がアクセス解析などを駆使して、培った滞在時...

初心者が目指すのは、まずは3~4ヵ月で月間1万PVです。そして収入も月間1万円ぐらいが目安となるでしょう。ここをクリアしていけば、月5万10万と世界が広がっていきます。

single phpに広告を貼ろう

サイドバーや本文に直接広告は貼れたけど、記事の下に毎回毎回同じ広告を貼るのは面倒なので、その場合のカスタマイズを紹介していきます。

phpファイルをカスタマイズする際は失敗すると真っ白になるので、バックアップをとるかサブドメインを作成して、そこに同じテーマをインストールしてサブドメインでカスタマイズするのが、おすすめです。データを戻す方法を参考にしてください。

失敗しないようあくまで自己責任で色々アレンジしてみましょう。

googleアドセンスなどは、クイックアドセンスやお使いの無料テーマの基本カスタマイズでマスターしておきましょう。

注意点は広告をベタベタ貼りすぎるとブリッジページとみなされるので、おすすめはしませんが、しっかり文字を挿入する事で、その評価を下げずに貼る事は可能です。

どこに挿入するか

失敗した顔
phpファイルを壊さないよう ?>の後に貼ってみよう!まれに壊れることもあるので、上記に書いたサブドメインで、いじるほうが安全策です。

挿入コードは くdiv>入れたい広告く/div>かくp>同じく広告く/p>など。

tablepressを利用して挿入コードを貼りたい場合は

く?php echo do_shortcode(‘[テーブルプレスのコード/]’); ?>

ちなみに上記コードは、左端の<をひらがなの「く」にしているので、コピペする場合は、半角の<に直してください。

singlephp
上記はイメージです。お使いのテーマでは記述が異なるので、そこはしっかりバックアップしてからお願いします。

アクセス解析を貼ろう

解析表
ブログ初期の訪問者のキーワードや、滞在時間やクローラーの来た回数などを調べたいときなどは、アクセス解析を利用して使いたいものです。

私も色々利用してきて、どれも一長一短だったのですが、エースアナライザーがおすすめです。

スポンサーリンク

アクセス解析のなかにはPCでは広告が出なくても、スマホでは出たり強烈なアクセスが来た時は、拾い出しが甘かったりと、なかなか使い勝手が悪かったのですが、これならそれらの欠点をカバーできるのでおすすめです。

詳しくは使える誰もが簡単に利用できる使えるアクセス解析エースアナライザーを紹介をご覧になってください。

ちなみにアクセス解析というのは、初期の訪問者が少ないときに利用してある程度増えてきたら(月3万PVくらい)外しましょう。

外部リンクを発するものが多いので、さらなるアクセスアップを目指すためには、こういった外部リンクを貼りすぎない方がよいので、googleアナリティクスに切り替えるのが賢明です。

なのでわたしは月3万PVを超えた時に、外しました。と言っても全て外したのではなく気になるページには貼ったままにしています。

これは面倒なのでおすすめしませんが、逆にエースアナライザーは、除外ページurlというのがあり、見たくないページのURLを貼れば解析を除外してくれます。

どこに貼るのか

これは、読み込みスピードに影響を与えるコードが多いのでく/body>の前に貼るのがおすすめです。

これがどこにあるかというと、テーマ編集のフッターphpにあるので探してみましょう。大体下の方に存在します。

ここに貼りたいコードはアクセス解析や、クリック型広告のコードなどです。両方貼りたい場合は順番に貼っていけばよいので、このあたりにコードを密集させておきましょう。

クリック型広告を貼ろう

クリック

スマホ時代への移り変わりですから、スマホ広告も用意しておきましょう。特にトレンドアフィリエイトなどを始める人は、これは外せません。

中にはアプリをダウンロードすれば報酬が発生するタイプもあるのですが、実際にチャレンジしたら中々成果が出ませんしたので、やはり簡単なクリックで報酬が発生するのを選びましょう。

nend は1クリック8~9円前後とgoogleアドセンスには及びませんが、ページビューさえ増やせば1日100クリックも夢ではありませんから、ここは押さえておきたいスマホ広告の代表格です。

パソコンには表示されずスマートフォンだけに表示されるので、クリック率はかなりの高さです。

貼る位置はアクセス解析のどこに貼るのかで、参考にしてください。もちろん貼ったあとはスマホで広告をチェックしましょう。

まとめ

matome
single phpに色々挿入できるようになったら、同じ画像を挿入したりリンクを挿入したり、出来ることは広がってきます。

例えば「このページ情報は必見!」とか「おすすめランキング」とかありきたりですが、訪問者が次の居場所を探すのに、毎回同じリンクを貼るのが面倒だ!という人などはこういったテクニックを駆使して、自分のブログのレベルアップを図りましょう。

時代はスマートフォンですから、必ずスマホでの見栄えなども忘れずチェックしておいてください。

以上がワードプレスレベルアップカスタマイズ編でした。失敗は自己責任でお願いします・・・

スポンサーリンク



シェアお願いします!

厳選記事

ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし…
ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ…

広告