令和に人気がでるおすすめ副業ランキングトップ10

平成という時代が終わり新しい令和という名の時代に突入した日本ですが、一部の企業ではサラリーマンにも副業が認められる時代へと変わりつつあります。

そんな中どんな副業をすればよいのか、ネットで色々探したのだけどいい副業が見つからないという人におすすめの副業をランキング形式でまとめてみました。

大切なのはまずは行動することです。必ずうまくいくとは限りませんが、成功する人もいくつか失敗をして今の成功を得ています。

スポンサーリンク

おすすめ副業ランキング

稼げる副業というのは要するに簡単ではありません。だって誰もが稼げたらみな会社を辞めていますからね。

副業を始めるには大切なポイントがあります。

1 継続して行う
2 人の意見を聞く、読む
3 ダメな場合は他の副業をする

以上です。あきらめは肝心ですが、ある程度継続してからの見切りを身につけましょう。ダラダラ行うのもいけませんが色々なものに目移りするのもダメです。最低でも一つの副業を半年は続けていきましょう。そこが一つの副業の見切りの分岐点と言えます。

それでは令和に人気がでるであろう、おすすめ副業ランキングのトップ10を紹介していきます。

第一位 株式投資

タブレット

平成の時代は後半にかけて景気も良くなり株も上昇し続けました。となると株式も上昇している最中なので、副業としておすすめなのが株式投資がです。

とりあえず日経平均が2万円を割らない限りは株式投資がを行うほうがどの副業よりも無難と言えます。もちろん最低でも10万円くらいの自己資金は必要となります。

その理由は

  • 株式投資の口座開設が終わればすぐ取引可能
  • すぐにでも稼げる(すぐ資金がなくなる)
  • 資金が倍や3倍になる可能性がある

などです。もちろん資金がなくなる可能性も高いのですが、ほかの副業と比べると精神的な負担は大きいのですが、労力でいえば全然楽なのが株式投資です。

株式を購入して後は上がるのを待つだけですからね。そして基本に忠実に取引を行えば、そこまで大負けする可能性もありません。

勝つ可能性が高いのは、

できるだけ優良企業に投資する。

これだけです。赤字経営の会社ばかりの株を購入していくと倒産してしまえば株も紙切れになるからです。なるべく株を購入する企業の資産内容などをチェックして、まだ株が上がりすぎていない企業をコツコツ探して投資していきましょう。

DMM.com証券の口座を開設しておけば、FXも始めてみたいと思ったときに便利なのでおすすめです。

ただし株式投資の取引時間は平日の9:00~11:30と12:30~15:00までなので、サラリーマンからすると取引時間はわずか30分しかないのがネックと言えます。

第二位 フリマアプリ

メルカリ
平成で最も流行した副業と言えば、アフィリエィトとこのフリマアプリです。

家にある捨てようとしたものを売ったら、思いがけない収入になった!

使い捨てと考えていたベビーグッズが、お金になった!

など嬉しい声が多く出ています。

CMでおなじみのメルカリユーザーは数千万人を超え、そのなかで様々なジャンルの販売が行われています。今日始めたばかりの人でも稼げるので日本では一世を風靡しましたが、海外では苦戦している模様です。

とりあえず家にある要らないものを売ってみて、コツと仕組みを理解してみましょう。月10万円くらいなら何とか定期的に稼げる金額となります。そのためにはなるべく単価の高い商品を売っていきましょう。

フリマアプリのメジャーなところは、メルカリラクマなので、両方ダウンロードして始めてみましょう。

最初は要らないものを売ってお金に換えて、それを元手に売れる商品を仕入れて転売します。この転売を成功させるためには、売り手(あなた)の信頼度が必要です。

そのためには、どんなに安い商品でも丁寧に買い手に対応して、評価を上げていくことです、特に日本人は信頼という言葉が大切ですからね。

下記でもう少し詳しい稼ぎ方を紹介していますから、参考にしてみてください。

メルカリで稼ぐコツ。主婦やOLに大人気
メルカリはフリマアプリの代表格で、ユーザーは数千万人に達します。人気の秘密は家にある要らないものを処分できて、かつそれがお金に変わることから主婦や女性たちに人気の副業となっています。 しかもメルカリは女性に限らず誰もが簡単に始めること...

第三位 ブログ

PC
上記で書いたアフィリエィトというものです。トップレベルの人になると月に数千万円稼いでいることから、瞬く間に人気の副業となりました。主にパソコンやタブレットでの副業となります。

アフィリエィトを簡単に言うとブログを書いて読者を増やし、そこから広告収入を得るのです。広告収入というのは二パターンあり

クリックするだけで収入を得る
クリックをして申し込んでもらい収入を得る

この二パターンだけです。

この方法で美容系(シャンプーや洗顔など)を購入してもらったり、チケットの申し込みや芸能人関連のグッズ購入などで、大きく稼ぐことが可能です。

もちろんジャンルはこれだけでなく、ペットから日用品、スポーツや金融系まで幅広くあるので、何かしら詳しい記事が書けるようならチャレンジしてみましょう。

広告会社は上場企業のA8.netとクリック広告の大手グーグルアドセンスを申し込んでおきましょう。

軌道にさえ乗れば、副業ではなく本業になる可能性を秘めた副業です。もちろん難易度は高いといえますが、ここも半年以上は頑張れる人がチャレンジしてみましょう。

第四位 FX

テレビ
FXは株式投資とは違い、平日24時間取引できることから、仕事帰りのサラリーマンの副業としては最もおすすめできる副業でした。

しかし金融庁の規制によりレバレッジが引き下げられて、少ない資金で多くのお金を稼ぐのが難しくなってしまいました。ゆえにこの位置にいるのです。

株式投資同様最低でも10万円の資金が必要で、10万円で1日3,000円から10,000円ぐらいの稼ぎしかできない状況です。もちろんこれを1か月続ければ月30万円以上は稼ぐことが可能です。

またFXで稼ぐには値幅が大きい日が稼ぎやすいので、AI時代に突入した現代では値幅がある日は週に1~2回と少なくなってきています。なので非常に稼ぎにくい相場になっているので、できれば資金は100万円は欲しいといえます。

上記同様DMM.com証券で口座開設をしておけば、株式投資も両方できるので何かと便利です。

と言っても素人ではなかなか稼げないので、下記予想ブログなどで情報を入手しておきましょう。

FXメイト | FXと株式投資予想と投資初心者向けブログ
FXの口座開設と各通貨のスプレッド比較から株式投資の情報まで初心者向けの投資ブログ。ドル円の最新の値動き予想まで公開中です。

第五位 在宅ワーク

PC
在宅ワークというのは、いわゆる家でのバイトです。ここもジャンルは幅広く、自分のスキルを活かした内職や何の知識も技術も要らないお仕事まで幅広くそろっています。

代表的なのはクラウドワークスが運営するクラウドソーシングで、仕事を選べるだけでなく、報酬単価も自分で選べるので、確実・堅実・冒険心0の人にはぴったりの副業です。

スポンサーリンク

夢がないと言えばないのですが、確実性でいえばランキング1位でしょう。

コツコツ頑張ればパート収入以上は稼げますし、収入を上げていくにはクラウドワークス内を色々見て必要な資格や技術をチェックして、高報酬案件を行うことです。

それによって資格を取ったりすることで自己啓発にもなるので、確実性や自分を磨くならこの在宅ワークのお仕事を極めていきましょう。

仕事内容の一例です。

仕事内容
ホームページ制作アプリ制作記事作成ロゴ作成
データ収集デザイン内職軽作業
代行サービス映像編集画像加工翻訳

当然納期もあるお仕事も多いので、そこはきっちりと守ってここでも信頼度を上げていけば、同様の仕事が増えて報酬単価UPも見込めると思います。

第六位 お小遣いサイト

モッピー

もはやネットのお小遣い稼ぎの定番と言えるのがこのお小遣いサイト。無料会員登録やクレジットカード作成、口座開設などでポイントを稼いで現金に換金するという単純な仕組みから、学生から主婦に人気となったお小遣い稼ぎです。

サラリーマンにも電車通勤の間に行うお小遣い稼ぎで、飲み代やパチンコ代に回した人も多くいます。

副業というにはアフィリエィトとの併用が必須なので、どちらかと言えばここで10万円くらい稼いでその他の副業の資金に回しましょう。

代表的なのは上場企業が運営しているモッピーポイントタウンで興味があればどちらかにトライしてみましょう。

目標金額は5~10万円くらいです。単純にアンケートに答えたりゲームでポイントを稼ぐことも可能ですが、換金手数料の端数合わせぐらいなので、このあたりはあくまで暇つぶしで行いましょう。

第七位 ネットショップ

お店

フリマアプリの延長版と言えるのがこのネットショップです。自分が売りたいものを本格的に始めるならこのネットショップ運営が必須であり、ネット社会の昨今では最も可能性が高い副業と言えます。

ネットショップの難しさは、ネットショップの立ち上げよりも集客です。

集客するには

知名度を上げる
宣伝をする

この二つが必須の要綱となります。そしてこれが最も難しいのです。宣伝しても客が増えるとも限らず知名度を上げるには宣伝やSNSでの拡散が必須となり、ここで断念する人も多くいます。

となると楽天市場への出店が最も可能性が高いネットショップの成功への近道となります。月商数千万円のお店も多く出ているそうです。

後は何を売るかによって売り上げが変わってきますから、誰もが買うものを品ぞろえで並べるか、むしろコア(珍しい)アイテムを並べて勝負するかで大きく変わってくるでしょう。売りやすいものほど競合も多く売りにくく、コアな商品も集客力が低いため売りにくいのが現状です。

とりあえず無料で出来るのでBASEで使い方デビューなど学んでみましょう。

第八位 動画投稿

youtube

動画投稿を副業にするには大きく二つに分かれます。

自己制作動画を多数投稿する
ハプニング映像を撮る

です。自己制作動画はペットや趣味などの投稿なら比較的続けやすいですが、ゲーム攻略や商品の使い方などはお金も時間もかかり継続するにはかなりの忍耐が必要となります。

それでもユーチューバーと言える人たちがユーチューブで多くのお金を稼いでいるので、可能性はないこともないのですが、彼らの労力も普通人の労働以上を行っているので、かなり大変と言えます。

なのでどちらかというとハプニング映像を撮って、マスメディアに売るなどするほうが気楽にお小遣い稼ぎとしてはおすすめと言えます。

手段としては車にドライブレコーダーを付けたり、家に防犯カメラを付けたりして、偶然の一動画を狙うようにしておけば、気楽にできるのでおすすめです。

そして偶然の動画がとれたならvideocashなどに投稿して、気にいってもらえれば動画を買い取ってもらいましょう。

価値がある動画なら万単位の可能性を秘めていますから、労力のかかる自己制作動画よりもこちらの偶発的動画を狙って気楽にお小遣い稼ぎを頑張りましょう。

第九位 インスタグラムなどのSNS

インスタグラム

はっきり言ってSNSで稼ぐのは至難の業です。SNSで稼ぐにはとにかくフォロワーが必要で、何万人ものフォロワーが付けば企業の広告塔になってほしいという依頼があったりして、ようやくお金を稼ぐことが可能です。

なのでSNSで稼ぐにはフォロワーを増やしてブログへ誘導する方法が最も一般的です。そのブログで広告収入を目指していきましょう。

SNSでアカウントを作っておきたいのは

の3つです。すべて開設しておけばいいのですが、面倒なのでインスタグラムとツイッターぐらいは始めておきましょう。インスタとフェイスブックは画像をアップしてコメントを書くという作業は一緒です。

ツイッターは何かしら思い付きをつぶやくだけなので、ブログの内容やインスタの内容などをつぶやくようにしていきましょう。

フォロワーを増やすにはとにかく人のインスタなどを色々訪問して、コメントを残していくことです。面白いコメントを残せば自然と自分のインスタなども見てくれるようになるでしょう。

なので最初は自分のSNSを人が興味を引くように、ドレスアップすることです。

ここでいうドレスアップとは人の目を引く工夫を指します。

これがすべてなので、人のインスタをチェックして、参考になるものを色々取り入れてさらにスケールアップしたものを写真で取り込むようにしていきましょう。

第十位 仮想通貨

bitcoin
仮想通貨の爆上げで稼いだ芸能人や個人投資家も多くいますが、以前ほどの勢いはなくなりました。仮想通貨の値動き(チャート)を見ても危険度は高すぎておすすめできません。

取引量が少ないため、一日でとんでもない値動きをしてしまう日が何日かありました。あれでは自己資金はすぐに吹っ飛びます。

それでもまた大きな上昇がないとも言えないので、一応ここに位置しました。売りも買いでも取引できるので、まったくダメとは言えませんが、FXや株式投資よりもハイリスクな取引であることを認識しておきましょう。

まとめ

以上が令和に人気がでるおすすめ副業ランキングトップ10でした。どの時代でもお金を稼ぎたいという人間の思いは一緒です。ここに書いたおすすめの副業が、読んでいる人にとってプラスになれば幸いです。

令和は副業の幕開けと言える時代となりそうです。

継続的に稼いでいくにはとにかく継続することです。そして軌道に乗ればさらにやる気がでてくるので、まさに副業は夢のある令和の新世界と言えるでしょう。

大切なのはとにかく何か始めることです。この記事を読んで始めの第一歩を踏み出してみてください。