本当は教えたくないペットブログで稼ぐ方法を全て書いてみた

スポンサーリンク

世の中には様々なペットの種類がいて、その中でも人気なのは猫や犬やハムスター、うさぎなどが愛されているペットといえます。

最近では爬虫類などをペットにして動画などに投稿している人もいますからね。

これだけのペットの種類があるわけですから稼げるポイントもたくさん落ちています。そこに気づけるかどうかが最初の思考となるでしょう。そのヒントをここでは紹介していきます。これらのヒントを広げてしっかり稼いでみてください。

スポンサーリンク

ペットブログで稼ぐ方法

猫

ペットブログで攻めていくには以下の方法が基本戦略となります。

  1. ブログにペット画像をたくさん貼って記事投稿をする
  2. SNSで毎日ペット記事の更新を発信する
  3. 動画投稿をする
  4. ブログランキングに参加する

など。ブログ初心者の場合は以下のブログランキングに参加するほうが簡単です。ライバルは手ごわいですが、ファンを付けたいならブログランキングの参加が一番簡単でしょう。

ブログランキングではとにかく一位になることです。そのためには最初はマイナーなカテゴリーで攻めていきましょう。

ブログランキングに登録すると最初にカテゴリー選びを行います。まずはライバルが少ないカテゴリーを探して、そのカテゴリー登録の割り振り率を100%にします。

カテゴリー

上記画像部分で3番目のマイナーなカテゴリを100%にすることです。カテゴリー分散をするとランキングボタンを押した場合、ポイントが分散されるのでこの方法が基本です。

ペットを50%とか30%とか割り振るのは、自分のブログの人気が出た後に行うといいでしょう。最初に細かく割っても全く意味はありません。

後はランキングボタンを設置して、毎日スマホやタブレット、PCなどでそれぞれ自分のブログにアクセスをしてボタンを押していきます。

友達や家族などにも依頼しておきましょう。

下記画像がランキングボタンです。

ランキングボタン

まだブログすら始めていない人は、下記からスタートしてみてください。

初心者のブログの始め方&まずは無料ブログかワードプレスかを選択
いざブログを始めよう!と考えていても何から始めてよいのかわからない人が多くいると思います。ネットで検索しても長ったらしい文章ばかりで、読みずらく分かりにくいのが現代の検索エンジンのシステムです。 ここでは初心者向けに、本当に簡単にブロ...

検索エンジンからの訪問者を狙う

ブログランキングに参加するのが嫌な場合は、検索エンジン対策としてSEOの施策をする必要があります。ランキングに参加する人も同様です。

その場合は記事を書く前に以下のようにキーワードを探していきます。

チワワを例に挙げると

キーワードを考える
サマーカット寿命かわいい
細い子犬散歩
病気しつけ

上記のように検索する人が考えるキーワードを探します。思いつかない人はgoodkeywordなどを利用して単語を打ち込んでみましょう。

キーワードを考えたらそれぞれの記事を書いて行きます。

記事タイトルを「チワワの散歩のリードは~が良かった」とか「チワワが~の病気になったので~保険に入った感想」など、相手が知りたい内容を記事に書くことです。

ペットのキーワードはたくさんありますが、どうしても思いつかない場合は他のブログの記事を読んでキーワードを探してみてください。

こうしてこれらの記事をたくさん書くことで広告収入を稼ぐのですが、記事数は最低でも100記事は必要です。この根性があるかないかが成功するかどうかの分岐点と言えます。

ちなみに広告会社は下記で紹介しています。

ブログ初心者におすすめのアフィリエイト広告会社の比較と選び方
ブログ初心者はアフィリエイト広告会社の選び方を知らない人が多いので、ここではその各ASPの特徴を紹介していきたいと思います。 多くサービスを申し込むと管理が大変なので、何でもかんでも選べばいいというわけではなく、その特徴を知ってから選...

この中のグーグルアドセンス楽天アフィリエイトなどは必ず申し込んでおきましょう。まだ記事を一つも書いていない人は審査があるので後回しです。

これらの記事が出来てからブログランキングに参加するほうが、読者も様々な情報ぺージがあるので効果的にブログを読んでくれるでしょう。

記事作成のポイント

ペットブログで稼ぐには記事作成がやはり重要ポイントです。できるだけ詳しく自分の体験談を多く盛り込んでいきましょう。

実際今記事を読んでいればわかるように、1記事あたり最低でも2,000文字は必要です。

詳しく書くためには、見出しをしっかり決めて記事を書いて行きます。

  • 記事タイトル チワワのサマーカットをプロの美容室に頼んだ感想
  • 見出し1 カット前の画像や動画
  • 見出し2 美容室の雰囲気
  • 見出し3 カットの結果画像や動画
  • 見出し4 感想

と言った構成です。感想の後などに関連する広告を貼るといいでしょう。例えば自分でカットするならこのバリカンがおすすめですとか。

楽天アフィリエイトがこんな感じです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペット用 バリカン 24枚刃 PSE認定 充電 電池式 ピンク ゴールド/ペット用バリカン24枚刃
価格:2780円(税込、送料無料) (2019/10/12時点)

楽天で購入

 

 

これでは楽天市場だけなので、カエレバなどを使って多数のショッピングモールのリンク先なども作るほうが効果的です。

簡単に作りたい人はもしもアフィリエイトなどを申し込むと中で、かんたんリンクというツールで作れます。

こんな感じで作れます。

かんたんリンク例

後は裏技として言えるのは、芸能人で同じペットを飼っているブログを探してみましょう。

その芸能人の名前などもタイトルに含めて記事を書くのです。芸能人が有名であればあるほど効果的ですし、そのペットの種類を飼っている芸能人が多いとさらに効果的です。

それだけ芸能人の名前で検索する人は多いのです。これが本当に教えたくないペットブログで稼ぐ方法です。

日々の投稿も必要

ペットブログは画像や動画投稿がメインとなり、文字数が少なくなります。なのでこれらの日常日記で検索からの流入を期待するのは難しいといえます。

となるとここでの必然的方法は動画の投稿で、動画時代の現代では必須の取り組み事項となります。動画投稿は下記で紹介していますので必ず読んでおきましょう。

動画で稼ぐ方法&youtube以外の方法もおすすめ!
最近はユーチューバーなる人たちが動画投稿で副業を生業とする人が増えてきました。これからはレンタルビデオや音楽再生なども数は減り、動画の世界がメインとなるでしょうから、動画の稼ぎ方を知っておきましょう。 ここではyoutubeで稼ぐ方法...

日常の日記はブログランキングなどに参加してからの投稿となります。

それまでに上記で紹介したSEO対策の記事を記事下やサイドバーに用意して、読者が見てみたいタイトルの記事を付けておきましょう。

  1. 「~保険を使ったら病院代が~円で済んだ!」
  2. 「~のドッグフードを食べさせたら驚くほど毛ヅヤが良くなった!」

とか相手が読んでみたいと思うタイトルを付けていくのです。中身も当然そのように記事を書いて行くことが基本です。

ブログランキングで成功するには、とにかくペットの写真や動画を撮影し続けることです。

固定ファンが出来れば、身に着けている首輪やリード、ペットハウスや服などの広告リンクを貼っておくと購入してくれるようになります。

また記事投稿を行うごとに必ずSNSでの同時発信も行うことです。ツイッターやインスタグラムなどは最低でもアカウントの取得をしておくことです。

SNSで拡散すれば、あっという間に人気ブログになるのがペットブログの醍醐味の一つとも言えます。現代のファン作りはSNSからが鉄則パターンです。

動画投稿の数が増えたらTV局などにも応募してみましょう。

動画は世界を狙う

しかし基本は動画投稿と、検索エンジンからの訪問者を狙う記事をメインに書いて行き、日記はその後ゆっくり投稿しても十分間に合います。

また動画投稿は日本語と英語を使ったタイトルで投稿していきましょう。翻訳ツールを使えば、別に英語がわからなくてもタイトルは作れます。

ちなみにこんな動画を撮影できれば最高です。

ここでの戦略は狭い日本の市場だけでなく世界からの流入を狙うのです。

なので本気で稼ぎたいなら、

ブログは日本語と英語の両方のバージョンを作っておくこと

です。ワードプレスを利用すればこの関門も難なく突破出来るでしょう。

ペットブログは正直ライバルはしょぼいです。SEO対策とペットの日常画像や動画投稿を続ければ誰にでもチャンスがありますが、みな根性がないだけなのでそこが大きな問題となります。

また人気が出れば動画は放っておいたも勝手にお金を稼いでくれますから、自分のペットがいなくなっても誰かが見てくれると収入が入るのです。

ただし動画投稿で広告収入を得るのは、審査条件が厳しいのでアカウントを作っておいて、動画投稿を何十本と行いチャンネル登録者が増えるのを待つしかありません。

まとめ

以上が本当は教えたくないペットブログで稼ぐ方法を全て書いてみたでした。

もうペットブログは動画投稿とセットが基本です。そこにSNSをうまく組み合わせて、効果的な集客を図りましょう。

後は収益を得るための記事をしっかり構成していくことです。広告をたくさん1つの記事に貼られるのは嫌がられますから、記事と画像とのバランスを考えながら上手に組み合わせて効果的に稼いでいきましょう。