ハピタスで稼ぐ方法からコンテンツ攻略とその他特徴まとめ

シェアお願いします!

読 者 数
今日の閲覧数: 434人
昨日の閲覧者: 592人
累計読者 : 2234041人

ハピタスはドル箱というポイントサイトが名称変更して出来た、お小遣いサイトでもありショッピング経由で利用するとプラスアルファでポイントが付く大変お得なサービスでもあります。

換金率も1ポイント1円と高いので、数あるポイントサイトで最もショッピング好きな主婦向けの所でもあります。おすすめの利用者は、主に家計を預かる主婦や買い物好きなOLが利用するほうが、効果的です。

主な特徴

  1. ポイント還元額は1ポイント1円
  2. 最低換金額は300円
  3. 換金手数料は無料
  4. ポイント換金上限金額は300,000ポイント

メールマガジンが送られくる件数は1日1~3回なので少なめの企業と言えます。メールが多いと結構面倒ですから、ここはいい評価です。

ショッピング経由のポイントが付く企業が多い影響で、クレジットカード作成の高ポイント条件は揃っています。

ちゃちゃっとポイントを獲得したい人は、無料獲得で無料動画会員登録などを選んでポイント稼ぎしてみましょう。

本当にポイントが獲得できるか不安だな・・・・

と感じている人は、すぐ獲得などをチャレンジすれば、基本1時間以内にポイントが獲得できるので、ここから始めてみると不安は払しょくされると思います。

評判などを知りたい人は下記をチェックしてみてください。

ハピタスは旧ドル箱から名称変更したポイントサイトで、1ポイント1円の高還元率が人気の理由の一つと言えます。以前はゲームなどに力を入れたポイン...

登録情報

ハピタス
最初に始める場合には以下の情報が必要となってきます。下記バナーをクリックして情報入力にはこれだけが要ります。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • メールアドレス
  • 携帯電話の番号
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日

重複や虚偽などの不正利用防止の為に、携帯電話の入力が必要となってきます。当然といえば当然ですね。


ハピタスで稼ぐ方法

ハピタスは広告アクションで稼ぐ方法が主流となります。具体的に例を挙げると

  1. 無料会員登録
  2. クレジットカード作成
  3. 口座開設

この3つがメインになります。それ以外のコンテンツで稼げるポイントの目安は

その他広告の種類獲得ポイントの目安件数の目安
キャッシング・ローン90~40,000約30件
引っ越し・不動産30~27,000約50件
通信・プロバイダ10~18,000約130件
保険1,000~6,000約10件
クーポン・グルメ50~1,200約35件

1ポイント1円の還元ですから破壊力は業界トップクラスと言えます。それではメインコンテンツの稼ぎ方を紹介していきます。

無料会員登録

メニュー

上記画像の赤丸部分のメニューにある「サービスで貯める」を選び「無料獲得」を選択します。そうすると下記画像にあるように無料トライアルで(会員になる)ポイントがもらえるコンテンツを選びます。

ポイント例

要するに企業の会員になることでポイントがもらえます。個人情報の入力などが必要となり面倒と言えば面倒ですが、数をこなせば数千円になるので、学生などに人気なのがこの無料会員登録です。

まずはここで数千円稼いでいくことが、ハピタスの初期の稼ぎ方と言えます。

クレジットカード作成

クレジットカードは高額ポイントがもらえることから、ハピタスで万単位稼ぎたい人なら避けては通れないコンテンツとなります。

申し込みには審査がいるので、待ち時間などに無料獲得やすぐPでコツコツポイントを稼ぐのが、効果的なやり方と言えます。

カード獲得ポイント例

ハピタスはカード作成コンテンツが、ほかのポイントサイトと比べても多く180件前後(件数は日々変化)あるので、高額ポイントが獲得できるのを選べば、数十万円稼ぐことも見えてきます。

ただしカード作成は年会費がかかるところが多いので、なるべく作ってもランニングコストがかからない年会費無料のカードを選んでいくことが、カード作成の王道と言えます。

後はローン系やキャッシング系でも同等のポイントが稼げますが、本当に必要な場合に申し込むのが基本です。

口座開設

投資口座
口座開設はその名の通りFXや証券会社の口座を開設することで、ポイントを狙っていきます。ただしFXなどはほとんど取引が必要なので、証券会社で口座開設だけでポイントがもらえるコンテンツを狙っていくのが、賢い稼ぎ方と言えます。

そうは言っても数が少ないので、口座開設のねらい目はネットバンクなどです。下記が獲得できるポイント例です。

ネットバンク

ハピタスはネットバンク系も4~5社あるので、全部開設すれば数千円稼げますし、口座維持費も要らないのでここは攻めるべきコンテンツと言えます。

ネットバンクがあれば結構便利で、宝くじが買えたりハピタスで貯めたポイントを換金出来たりするので、おすすめです。

ショッピングコンテンツで稼ぐ

ハピタスが重視しているハピタス経由でのネットショッピングはまさに、女性目線での稼ぎ方となります。

多くは稼げませんが、コツコツポイントを貯めて、ポイント生活を目指していきましょう。

女性向け商品が豊富

基本ハピタスは買い物経由が非常に強いので、商品購入で10%20%分のポイントが付く商品などを購入するのもおすすめの手段と言えます。

美容系を購入したら割引が多かったり、健康食品などを買うとポイントアップなど、消費者目線での品揃えが豊富なので、まさに楽しんでポイントがもらえるお小遣いサイトと言えます。

もちろん男性向けの商品や一般家庭向けの商品も豊富で、ネット回線を引いたら~ポイント旅行チケットを購入したら~ポイントなど豊富な案件が取り揃えられています。

そして50%バックは、購入したら金額の50%の半分のポイントが戻ってくる仕組みとなっています。

注意点は、50%バックは当然ですが代金を支払ってからの戻りとなります。なので一度は支払いが必要となってくるので、勘違いしないよう気を付けましょう。

主な購入ジャンル

種類
買うとポイントが付くジャンルの一例を紹介していきます。とにかく種類が多いのであくまで一例です。

ジャンル
ビューティ商品ゲームや映画日用品・雑誌
ヘルスケア音楽・DVDファッション
チケット引っ越し・不動産アクセサリー

など挙げたらきりがないので、まずはハピタスをチェックしてみましょう。

提携企業の一例

%率
さすがに2,000社あるので全部は紹介できませんが、いくつかピックアップしておきます。好みのショッピングモールがあるといいですね。

上記画像は経由すると割引されるパーセントとなります。いくつかは消費税UP分に匹敵しますね。キャンペーン時には%は変わるので上記はあくまで参考値にしてください。

主に提供している有名企業
AMAZONベルーナジャパネット
楽天市場ファンケルヤフーショッピング
LOHACOnissen7netショッピング

などなど、全部見るのは大変なくらい数は充実しているので、ご自分の目で確かめましょう。

ネットでの設定方法

常にポイントを獲得する癖をつけるよう、インターネットを立ち上げた際にハピタスが立ち上がるようにしておけば、日常の買い物を経由忘れはなくなります。

もし1万円の買い物をする場合は、100円分のポイントがハピタスに加算されるわけですから、取りこぼしは非常にもったいないですからね。

それでは簡単に手順を紹介します。パソコンからの手順です。インターネットを立ち上げると右端に歯車のマークがあります。画像でいうなら赤丸部分がそれにあたります。

設定手順

次にインターネットオプションをクリックします。赤い矢印の部分ですね。そうすると下記画面が出てきます。

koko

次に上記画像の青い部分にハピタスのURLをコピペしましょう。これで設定は終了です。簡単でしょう。

これだけで1年ネットショピングを利用するだけで、1%のポイントがプラスアルファで還元されるわけですから、必ず設定しておきましょう。楽天市場なら楽天カード利用と組み合わせたら3%もお得にポイントがつくという訳です。

利用時の注意点

ショッピング経由のポイントは、ハピタスに1%それ以外のショッピングサイトに1%~です。全てハピタスではないので間違えないようにしておきましょう。

アンケートはアンケート通知メールを受信しないと、アンケートひろばを利用する事ができないのが注意点です。登録情報変更から「アンケート通知メール」「希望します」に設定しておきましょう。

チャットボットを利用すれば、すぐに知りたい情報などを教えてくれます。(試験運用中)

その他の情報

ハピタス宝くじは毎月、1等&前後賞合わせて30,000ポイント当選のチャンスがあるので、常にチャレンジしましょう。

クーポン利用で買い物経由でダブルでお得にする方法もあるので、クーポンチェックも忘れないようにチェックしておきましょう。

それ以外では、キャンペーン中の広告が常時あり、人気の案件一覧が出てきます。他の人がよく参加しているものなので、安心して取り組めると思います。一つ始めたら後はスイスイできるので、まずはどれかを始めてみましょう。

ポイント交換先

ハピタスを現金に交換する際には、どの金融機関でも出来るのが特徴的です。ネット銀行や農協まで対応しているので、ポイントサイトのためにわざわざ銀行を新規で作らなくて良いのが特徴的と言えます。

しかもどこの金融機関で交換しても、交換手数料は無料となっています。

各銀行名最低換金額最低単位交換手数料
各地方銀行 300円100ポイント無料
各信用金庫・農協
各ネット銀行
ゆうちょ銀行

などなどがあります。どの銀行にも交換出来てなおかつ交換手数料が全て無料という点が、その他のポイントサイトと比べても、魅力的な特徴と言えるでしょう。

名称交換レート最低交換ポイント交換手数料
Pollet1P=1円+5%1ポイント(1P)無料
楽天Edy500P=500円500ポイント
WebMoney300P=300円300ポイント
楽天スーパーポイント100P=100P300ポイント
Pexポイント300P=3,000P300ポイント
ちょコムポイント300P=300P300ポイント
AMAZONギフト490P=500円490ポイント
iTunesギフト490P=500円490ポイント
nanacoギフト500P=500円500ポイント
ドットマネーギフトコード100P=100マネー300ポイント
Mobageモバコインカード2,000P=1940モバコイン2,000ポイント
NetMile500P=500マイル500ポイント
BitCash300P=300クレジット300ポイント

Polletに交換すると1ポイントが1.05ポイントまで増えるのがお得ですし、AMAZONギフトやiTunesギフトは490ポイントで500円のギフト券に交換できるのでお得です。

ウェブマネーに換金して他のネット購入利用してもよいですし、ハピタス堂書店で本などを購入して自己啓発に励んでもよいと思います。

紹介制度

ハピ友一人につき100ポイントもらえます。そして友達が獲得したポイントの10~40%が還元されます。

最初は10%ですが、紹介すればするほどパーセンテージが上がっていくので、どしどしブログやSNSで紹介していきましょう。

しかも紹介すればするほど ポイントの還元率が上がっていくので、大きく稼ぐには この紹介制度を利用していきましょう。

ちなみに最初は10%ですが、数を重ねたら最大で40%までUPします。道のりは長いですがしっかり紹介してポイントアップを目指しましょう。

ちなみにハピタスの前の名称であるドル箱で登録した人は、その時に獲得したハピ友は無効になっています。残念ですが、過去の事は忘れてしっかり次へトライしてください。

まとめ

おさらいをすると、ハピタスで効果的にポイントを獲得するには、無料会員登録から1,000ポイント以上の案件、すぐ獲得、ポイントアップ中など。すぐポイントが欲しい人などはこのあたりをしっかり攻めましょう。

初めて利用する人は、ポイントを獲得した実感を得るために「すぐ獲得」を利用しましょう。遅くても2時間以内にはポイントが付くので、まさに速攻でお金を稼ぐ方法と言えるでしょう。

「あれっ?ポイントが付いていない」

と勘違いしないようにしましょう。

そして最大の売りである買い物経由は、忘れないためにインターネットを立ち上げた際にハピタスが、立ち上がるよう設定しておいてください。

以前は遊びながらポイントが貯められるゲームが充実していましたが、ハピタスに名称を変更後買い物系の強化に着手しているお小遣いサイトと言えます。

1ポイント1円の換金率はやはり魅力なので、買い物好きはここをホームページにして常に経由でポイントを貯めていきましょう。

それでは楽しいポイント還元ライフをお楽しみください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

類似のポイントサイト

ハピタスと同じ1ポイント1円の換金をほこるポイントサイト

モッピーは会員数を伸ばし続けて、ポイントサイトでは1・2を争うお小遣い稼ぎが出来るサイトとして、今や誰もが知っている存在にまで成長してきまし...
ここでは人気のお小遣いサイトのお財布.comの稼ぎ方と攻略から登録方法までを紹介していきます。キャラクターマークが可愛いお財布を表すポイント...

ハピタス同様買い物広告に力を入れているところ

ポイントインカムは、数あるポイントサイトの一つですが、ネットでは危険なポイントサイトではないかと噂が飛び交っています。その噂が事実なのかどう...