ちょびリッチのお小遣い稼ぎ攻略編から登録までの基本情報

シェアお願いします!

読 者 数
今日の閲覧数: 3043人
昨日の閲覧者: 3253人
累計読者 : 2174737人

ちょびリッチはポイントサイトの中でもなかなか楽しめる人気のお小遣いサイトです。ビンゴゲームやアンケートでコツコツポイントを貯めたり、会員登録で素早くポイントゲットできるおすすめポイントサイトの一つでしょう。

ここでは稼ぎ方の基本情報などを紹介していくので、攻略の参考にしてみてください。

登録方法

tyobi
メールアドレスはパソコンのメールアドレスからでしか登録できませんので、スマホだけ持っている人は出来ないということになります。


必要情報は

ニックネーム 全角ひらがな、漢字、または半角英数字20文字以内となりますが、他の人にも公開されるのでパスワードやメールアドレスなどは避ける方が賢明でしょう。「ちょび」とか「リッチ」とか一般的な名前を付けましょう。

パスワードは主に 8~20文字以内の半角英数字での設定です。忘れないようメモをとるか他のポイントサイトと同じパスワードにしましょう。

ちなみに数字だけでは設定できず、英数字を組み合わせたパスワードとなります。

名前も必要ですがこれは公開されません。 姓: 名: 全角ひらがな、漢字 フリガナ セイ: メイ: 全角カタカナで入力しましょう。

生年月日も必要で16歳未満は登録できません。仮に年齢を偽ってもポイント交換時に生年月日照会が必要となるので、あまり意味がありません。16歳未満は諦めましょう。

当然の事ですが、不正防止(年齢虚偽防止)のため生年月日は変更できません。女性でもちょっとサバを読むのはやめておきましょう。(笑)

その他には、性別や都道府県までの住所が必要となります。区や町までは初期登録では必要ありません。

主な特徴

初期のお得情報
ここ【ちょびリッチ】の換金は珍しい2ポイントで1円の換金率なので、間違えないようにしておきましょう。

スタートダッシュの特徴として、初めてログインしたら200ポイント100円分がもらえます。さらにすぐに簡単アンケートに答えると同じく200ポイントもらえます。

そしておすすめの無料会員登録で100ポイントもついでにもらえるので、もらえる物はもらっておきましょう。

後は毎日クリックやメルマガ受信の内容攻略でもポイントが貯められます。

買い物でも稼ぐ

提携企業
当然買い物経由でもポイントが貯められるので500以上の掲載企業があるので、いつでもどこでもポイント獲得可能です。掲載企業NO1はハピタスの2,000社以上なのもついでに覚えておいてください。

そして毎回言っていますがネットが立ち上がったら、【ちょびリッチ】に立ち上がる設定にしておきましょう。

そして0の付く日10 20 30日は提携ショップでポイント2倍とお得なので狙って利用していくことが賢い主婦のショッピングスタイルとなります。

注意点はログイン時にメールで送られてきた会員番号でログインする必要があります。要するにメールアドレスでログインできないので、要チェックです。

日本インターネットポイント協議会にも加盟しているので信頼できるポイントサイトです。

最低換金額は500円~で手数料は無料から150円。銀行ごとに異なるので、【ちょびリッチ】でネットバンクを開設しておきましょう。

楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行が換金手数料無料です。

ポイントの有効期限は1年間ポイント獲得一度もない場合はポイントがなくなるので、少し長めな点が安心して利用できる特徴です。

懸賞も狙おう

SNS
中には応募して商品やギフト券などを当てる「今日のちょびリッチ」という企画があります。

内容は、抽選で毎日5名に1.000pt(500円)が当たるチャンスがあったり、有効なアカウント全てが抽選対象となります。そして気になる当選結果は、TOPページの「ちょ日新聞」に掲載されますので毎日チェックしましょう。

当選者は当日24時になる前に申請ボタンを押す必要があるため、押し忘れていたもしくは確認しなかった場合キャリーオーバーとなるので、くれぐれもとりこぼしには気を付けましょう。

ちなみにキャリーオーバーの最高額は20万ポイント(10万円)が限度となっています。

紹介制度で稼ぐには少し弱く、紹介還元率は一人につき100ポイント(50円分)で友達が獲得した今日のチョビリッポイントの10%がもらえる仕組みです。

これでは中々貯まらないでしょう。フェイスブック紹介でも同様に100ポイントもらえるので、フレンドが多い人は是非とも【ちょびリッチ】にチャレンジしてみてください。

まとめ

matome

【ちょびリッチ】とは名前の通りちょっぴりお金持ちになることです。強いのはショッピング系なのでスタートダッシュでポイントを貯めたら、日々の買い物利用でポイントをプラスオンしていきましょう。

限定的なのかもしれませんが、パソコンのメールアドレスだけの登録なので、スマホしかない人には残念なニュースとなります。

なのでスマホユーザーならモッピーモバトク通帳で楽しいお小遣いライフを楽しんでください。