ポイントサイトで稼ぐコツはまず初心者は基本を押さえておこう

シェアお願いします!

読 者 数
今日の閲覧数: 131人
昨日の閲覧者: 552人
累計読者 : 2232539人

ポイントサイトはお小遣いサイトとも言われ、ポイントサイトを経営している企業は今では数多く存在し、一部上場企業までポイントサイトに取り組むなど、今ではネットにおける最もメジャーなお小遣い稼ぎとも言われています。

やり方は簡単で、スマートフォンやパソコンなどのメディアでポイントサイトに登録を行い、そこで紹介されている広告を申し込んだり、ショッピングなどでポイントを稼ぐことが出来ます。

そして貯まったポイントを現金に換金することで、ちょっとした副収入になり利用者の間で人気となっています。

ここではポイントサイトで稼ぐ方法を紹介していきますので、ポイントサイトを初めて利用する人や、やり方などがわからない人は参考にしてみてください。

ポイントサイトの代表例

はてな

まずはどこのポイントサイトを選ぶかが最初のポイントとなります。初めてポイントサイトにチャレンジしてみようと考えている人は、信頼できる上場企業から挑戦してみましょう。

上場企業の一例を挙げると

などが有名であり、モッピーを運営している企業は、東証一部上場という誰もが知っている大きな肩書がある企業なので、おすすめです。

始めるのに必要なのはメールアドレスとスマホ(タブレット・パソコン)などのメディア一つだけでスタートできます。それでは実際にポイントを稼いでみましょう。

ポイントサイトで稼ぐ方法

ポイントサイトで稼ぐ方法はいくつかあるのですが、初心者の為に簡単に書くと3つの大きなカテゴリーに分かれます。

  1. 広告に申し込んでポイントを稼ぐ
  2. ゲームでポイントを稼ぐ
  3. 旅行やネットショッピングをポイントサイトから経由して商品を購入する

と大まかに書けばたったこれだけの事を行うだけです。他にもあるのですが、あとはある程度経験を積んでからになるので、まずはこの3つを主体に紹介していきます。

いざポイントサイトに申し込みをしたのだけど、どんなアクションを起こせばいいのか分からない!と思った人は上記でどれをメインに行うか考えてみてください。

簡単な方法

とりあえずポイントを稼いでみたいという人は、ほとんどのポイントサイトにある無料会員登録を選んでみましょう。広告に申し込んでポイントを稼ぐのに一番手軽な方法です。

モッピーを例に書いてみましょう。

メニューバー

上記画像のメニューバーの無料で貯めるを選択すると広告の一覧が出てきます。獲得条件の項目に無料会員登録と書いてあるのを選びます。

要するに分かり易く書くと

広告主の会員になってね!その代わりポイントをあげるから。

という事です。代わりにその広告主からメールで商品の紹介がきたり、キャンペーンの案内などが送られてきます。購入するかしないかは当然自由に決定することが出来ますから、その点はご安心ください。

お住まいの地域でもどこかのお店のカード会員になると、初回ポイントがもらえたりしますよね。まさにそれと一緒です。

唯一の違いは

一つのポイントサイトで様々な会員になることで、一ヶ所でポイントを集約出来るという事です。

要するに近所のスーパーやドラッグストアでポイントカード会員になっても、最初にもらったポイントはそれぞれのお店でしか使えず、合算(合計して使う事)出来ません。

この合算が出来るのがポイントサイトなのです。

ゆえに無料で貯めるを出来るだけ多くこなせば、1,000円~5,000円以上のポイントを稼ぐことができます。そして貯まったポイントを現金と交換することが出来ます。

まずはこれが一番簡単な誰でも出来る方法です。

しかし当然ながら毎回会員登録をするのは面倒ですから、空いた時間や通勤時間などに少しづつ作業するのが、長続きするコツであり一般的なやり方です。

モッピー無料登録

上記はモッピーでの無料会員登録の一例です。買い取りとかは難しくてもお試し登録で1,000円分のポイントなど魅力的ですよね。

沢山のポイントを稼ぐ方法

せっかくポイントサイトを始めるのですから、数千円のポイントで満足するわけにはいきません。

無料会員登録で慣れてきたら、より多くのポイントを稼ぐ方法を実践していきましょう。

会員登録だけでは、ポイントは多くもらえません。より多くのポイントを稼ぐには、

会員登録+アクションを起こさなくてはなりません。

それではどのようなアクションを起こせば多くのポイントが稼げるのか例を挙げて見ましょう。

一例をあげると

などがその代表例です。どのポイントサイトもこれらをこなしてはいかないと、沢山のポイントを稼ぐことは難しいと言えます。

これらをこなすと、1万円以上のポイント獲得が見えてきます。カード作成などは2~3件で1万円分のポイントを稼ぐことが可能となります。

口座開設

口座開設にはネット銀行の口座開設と、FX会社や証券会社の口座開設があり、後者は数千円のポイントバックが期待できます。

ネット銀行の口座開設は維持費も年会費も必要でないので、おすすめなのですがFX口座などは、口座開設だけでなく取引まで必要な条件が多いので難しいと言えます。

証券会社は口座開設だけでもポイントがもらえる案件もあるので、いろいろなポイントサイトをチェックしてみましょう。

1件あたりの獲得ポイントの目安

(各ポイントサイトは還元率が異なるので金額で表示)

800円~10,000円

人気度 やや高い

どこのポイントサイトがFX口座開設が多いか知りたい人は下記を参考にしてください。

ポイントサイトと言われるお小遣いサイトでたくさん稼ぐには、三種の神器と呼ばれる広告があり、その一つはFX口座開設などの案件を満たすことで数千...

資料請求

その名の通り資料請求を行う事でポイントがもらえます。不動産経営の資料や保険の資料、教育関連の資料などが一般的です。

不動産の資料請求は、冷やかし防止のため、主婦はNGであったり年収で判断されたりします。

なので保険や教育などのアクションを起こしてみるといいと思います。もちろんポイント獲得条件は、多くあるのでしっかり詳細の確認は必要です。

1件あたりの獲得ポイントの目安

250円~3,000円

人気度 高い

稼げる5つのポイントサイトをチェックしてみる。

カード作成

ポイントサイトを始めて、誰もが多くポイントを稼ぐのがこのクレジットカード作成です。数も多く100種類以上あるので

ここをしっかり攻めていけば数十万円の道が見えてきます。逆にここをチャレンジしないと3~10万円くらいが、ポイントサイトで稼ぐ限界と言えるでしょう。

5,000ポイント以上付くカードを作っていくほうが効率がよく、審査があるので待っている間にその他コンテンツをこなしていく方法が王道と言えます。

学生などは収入がないので、多くても1枚か2枚作れれば上出来と言えます。年会費無料のカードを選べば作ってから利用しなくても出費がかからないので、おすすめです。

クレジットカードポイント例

上記はカード作成でももらえるポイント例です。(1ポイント1円)中には10,000円分のポイントがもらえるクレジットカードがあるので、キャンペーンなどでポイントアップしているカードなどが狙い目です。

1件あたりの獲得ポイントの目安

800円~10,000円

人気度 一番人気

どこのポイントサイトがクレジットカード広告が多いかを知りたい人は下記を参考にしてください。

今や社会人のステータスの一つといえばクレジットカードで、お札や小銭いらずで様々なお店で利用できることから、ほとんどの家庭で1枚ぐらいは持って...

面談

不動産投資経営の相談であったり、生命保険の相談と面談でポイントが獲得できます。

後者は契約に至らなくてもポイントがもらえるので(虚偽の場合は不可)これから生命保険の加入を考えている方、乗り換えを考えている人、その他お得なプランがないか探している人におすすめです。

またペット保険などもあるので、ペットを飼っている人もポイントサイト経由で保険を申し込んだほうがお得です。

ちなみに生命保険の加入は年末調整で所得税控除の恩恵を受けるので、生命保険、介護保険、個人年金とバランスよく加入する方法がベストと言えます。

1件あたりの獲得ポイントの目安

1,000円~10,000円

人気度 普通

どこのポイントサイトが保険の面談の広告がお得かを知りたい人は下記を参考にしてください。

世の中保険会社が多く出回りすぎて、どれを利用してよいか頭を悩ます主婦や旦那様は数多くいます。そんな中で少しでも家計にプラスオンする方法がある...

通信関連

通信関連とは、お家にインターネットの回線を引いたり現状の回線を変更したり、スマホをCMでおなじみのYモバイルなどに機種変更したり、新規で申し込んだりすることで、ポイントがもらえます。

これもタイミング次第なので、頭の片隅にいれておいて、今の自分が使用している契約が終了するごろに検討を考えていきましょう。

しかし広告数はカード作成にも匹敵する量なので、Wifiの導入を考えている人や家族に一台スマホを導入する予定の人などは、色々チェックしてみる価値があると言えるでしょう。

1件あたりの獲得ポイントの目安

400円~12,000円

人気度 低め

稼げる金額

下記はポイントタウンの実績です。20ポイント1円の換金率です。紹介制度などもうまく利用して、多くのポイントを獲得していきましょう。

ポイントタウン実績

攻略記事

安心安全の代名詞と言えば上場企業というネームバリューで、ここポイントタウンはその肩書きを持っている数少ないポイントサイトです。大企業のGMO...

モッピー実績

もしくは会員数600万人超えの上場企業であるモッピーでのポイント獲得例です。上記は1ポイント1円の換金率をほこります。

攻略記事

モッピーは会員数を伸ばし続けて、ポイントサイトでは1・2を争うお小遣い稼ぎが出来るサイトとして、今や誰もが知っている存在にまで成長してきまし...

ちなみにコンテンツには、すぐポイントがもらえるものや、一週間一か月かかるものもありますので、即金で稼ぐというのはちょっと時間がかかります。

どちらにしろ毎日チェックすれば、通常よりポイントが上乗せされている案件が紹介されている事もあるので、忘れず続けていきましょう。

とりあえず狙っていくのは登録だけでポイントがもらえる広告で、それらが終わったら何かしらアクションが必要な広告を狙っていきましょう。

本当に稼げるかどうか知りたい人は下記お財布.comなら稼げる金額がコインで(1コイン=1円)掲載されています。

お財布.COMポイント獲得例

とりあえず始めてみて、稼げないと思えば止めればよいので、とりあえず始めてみると見えてくるものも沢山でてきます。何もしない人は何も変わりません。

その他の方法

後はそこまでポイントを稼ぐことはできませんが、暇つぶしに景品を狙ったりコツコツポイントを得る方法を紹介していきます。

ショッピングでポイントを獲得する方法は主婦におすすめで、ネット環境の設定を少しポイントサイトよりにアレンジします。これが一番コンスタントに稼げる方法とも言えるでしょう。

その他の稼ぎ方ポイントの目安広告件数の目安
キャッシング・ローン500~15,000円10~30件
買い取り・見積もり100~3,000円50~100件
旅行・グルメ関連20~5,000円50~100件
モニター関連1~10,000円10~3,000件
アンケート0.1~10円1~100件

ゲームで稼ぐ

これは競争も運も大きな要因となるので、狙って稼ぐというより地道に毎日参加して 稼ぐことが目標となります。 色々参加すればアイテムをもらえたりするので、ある程度アイテムが貯まったら頂点を目指しましょう。

ゲームで1位になると5、000円から10,000円分のポイントがもらえます。なるべく参加人数が少ないゲームがねらい目です。

ポイントサイトですごろくゲームといえば、代表的なのがげん玉電鉄です。とにかく7日間で一位を目指す単純ゲームなので、誰でもできますから、一週間...

それ以外では、スロットゲームで景品を狙うディーチェなどが、最初は無料分でチャレンジ可能なので、お試しで見てみるのも一つの方法と言えます。

今やインターネットでは、スロットならぬスロットゲームで稼ぐ事ができる様々なサービスが存在しています。無料で試せるのでまずは気軽に遊んでみまし...

パソコンやタブレットで使える技

旅行やネットショッピングをポイントサイトから経由して商品を購入する方法がこれにあたります。

楽天やヤフーなどをよく利用している人なら、インターネットを立ち上げたとき自分が中心に行っているポイントサイトが開く設定にしておきましょう 。

そうする事で、自分が探しているワードを検索するだけでポイントがもらえ、楽天やヤフーで買い物すれば経由ポイントがもらえるので、買い物好きの人なら ダブルでポイントがたまります。

設定方法はパソコンの場合になりますが、まず、自分が始めるポイントサイトを開き一番上の URL http://~をコピーします。次に行うのは、インターネットを開くと右上にある3つの点をクリックします。

下記画像参照

設定メニュー1

そうすると下記画面が出てくるので、新しいページの追加ボタンを押して、赤丸部分にポイントサイトのURLを入力します。

設定メニュー2

これだけで設定は完了です。次回からインターネットを開くとポイントサイトから画面がはじまります。

スマホの場合は単純にスマホ画面右下の星マークフォルダに、お気に入りとして保存しておきましょう。

これで日々ネットを立ち上げたらポイントサイトの画面になり、知らず知らずにポイントがたまっていくでしょう。 注意点はワードを検索する際にヤフーやグーグルを開かず、ポイントサイトの検索から探すようにしてください。

メリットとデメリット

メモとペン

何故ポイントサイトは、少ない数を登録した方がよいかというと、まずはデメリットから

  1. ポイントが分散して、貯まったポイントが換金しにくくなること
  2. 数多く登録すると管理が難しくなる。
  3. メールの数が増えすぎて、見るのが面倒になるなど。(対策はフリーメールアドレスを数多く作ること)

メリットもあるので紹介はしますが、登録は一つ二つにしておきましょう。

  1. 同じ広告で獲得できるポイントの差が違うため、どちらで申し込めば得か、比較できること。
  2. ブログやサイトを開始して友達紹介を始める場合は、数多いほうが紹介しやすい事。
  3. 一つのポイントサイトを極めてしまい、することがなくなった場合などなら、他のポイントサイトにチャレンジしてもよい事。

稼げる5つのポイントサイトを紹介

  • モッピー 1ポイント1円 口コミが数多く掲載されているので、ポイントサイト初挑戦の人は、ここからスタートしましょう。
  • ポイントタウン 大手上場企業が運営しているので、少し始めるのに不安な人はここからスタートしてみましょう。
  • げん玉 もはや説明不要の最も有名なポイントサイト。コンテンツが充実しているので、長く続けて最も飽きにくいところはここだと思います。
  • ゲットマネー 最強ポイントサイトと自分でいうだけありかなりのポイント還元率。ゲームの数も多いのが魅力です。
  • ポイントインカム 10ポイント1円で暮らしをよくすることにメインを置く、お小遣いサイト

それ以外のポイントサイトを見てみたい人は下記を参考にしてください。

ここではネットで出来るお小遣い稼ぎとして、有名なポイントサイト(お小遣いサイト)をおすすめ順に比較してみました。ご自分でお好きなポイントサイ...

稼げない方法

せっかくなのでポイントサイトで稼げないコンテンツも紹介しておきましょう。これらは一生懸命頑張っても限界がすぐやってきます(笑)。

稼げないコンテンツは

  • ゲーム(すごろくゲームやビンゴは稼げる)
  • アンケート
  • リードメール

など。他には友達紹介もブログがなければ稼げないコンテンツと言えます。

ゲームやアンケートでは一回のチャレンジでポイント換算すると1円にもならない内容が多く、これらはポイントの反映待ちやクレカや口座開設の審査を待っている間にこなす、暇つぶしコンテンツと言われています。

リードメールもメール受信だけで稼げると言われていますが、単価は0.1円とか0.01円とか銭単位の世界です。大正時代かよ・・・

なのでこれらのコンテンツは、貯まったポイントを換金するのに後10円足りないなどの状況になった場合に利用することがメインになるでしょう。多くのポイントを獲得することは期待せずに余暇を利用しての時間つぶしで遊んでみてください。

まとめ

それでは、ここまでのポイントサイトで稼ぐコツのおさらいをすると、

  • 稼ぐためにはメインのポイントサイトを決めて、コンテンツをひたすらこなす。
  • 二つ三つ登録する場合は、広告のポイントを比較するためだけ。
  • 毎月安定して稼いで行きたいなら紹介制度を利用する。
  • 安全なのか危険なのか不安を感じる人は、上場企業運営のポイントサイトから始めてみる。
  • インターネットを立ち上げた時に、ヤフーではなくポイントサイトから立ち上がるよう習慣づけしておく。

となります。後は毎日ログインをして様々なコンテンツをこなしながら、キャンペーン中の高ポイントの広告などを狙っていきましょう。

その他のポイントサイト

その他のポイントサイトの詳細が知りたい人は下記記事を参考にしてみてください。

ここでは人気のお小遣いサイトのお財布.comの稼ぎ方と攻略から登録方法までを紹介していきます。キャラクターマークが可愛いお財布を表すポイント...
ハピタスはドル箱というポイントサイトが名称変更して出来た、お小遣いサイトでもありショッピング経由で利用するとプラスアルファでポイントが付く大...
最近登場した業界最強の単価を誇る、これからの期待できるi2iポイントでお小遣いを稼いでみましょう。こういった新しいポイントサイトは、初期段階...
フルーツメールは様々なポイントサイトの中でも他にはない懸賞というコンテンツがあります。しかも無料で応募出来るので、毎日参加することも可能です...
お得な生活応援サイトであるチャンスイットの基本情報から攻略法までをここでは紹介していきます。懸賞サービスも充実しているので、暇つぶしがてらに...