お小遣いサイト(ポイントサイト)の危険性をデータで見極める方法

シェアお願いします!

読 者 数
今日の閲覧数: 211人
昨日の閲覧者: 1315人
累計読者数 : 95166人
スポンサーリンク

今では学生から主婦や社会人まで始めている幅広いお小遣い稼ぎのポイントサイトですが、始めるのに不安がある人の為の危険性から安全性までを調べてみたので参考にしてみてください。

そもそも世の中に絶対安全なものはありませんから、そこは自分で大手を選ぶなど考えていくことも必要です。大手とは会員数が多かったり上場企業から始めてみるなどです。

危険度を見極めるポイント

オオカミ

危険な可能性があるとすれば、個人情報の流出で住所や電話番号を入力する場合などはその情報が流れ出る可能性は否定できません。

しかし大手企業や年金情報の流出から物語るように、どんなに大きな組織でもその可能性があるわけですから、絶対大丈夫!間違いなく安心安全などとはすべてにおいて断言できる物ではありません。

だから考えても仕方がない事だと言えるでしょう。これはどこにでも言える共通点です。ゆえに危険かどうかを見極める方法は

  1. 安全性が高い企業を選ぶ(上場企業などの大手)
  2. 会員数が多い
  3. SSLやプライバシーマークを取得している

このあたりが基本となります。今の所個人情報が流出した!というニュースは聞いていませんので、そのあたりを考慮するとまだ本当に危険なところを見つけるには難しいのが現状です。

となると、ここは逆の発想で安全なところを選べば、その分リスクは減るということです。

会員数が多いところ

あとは単純に会員数が多いところが人気があるわけですから、素直に会員数で選ぶだけです。

順位名称会員数人気度
第一位モッピー500万人以上★★★★★
第二位げん玉440万人以上★★★★★
第三位予想ネット300万人以上★★★★
第四位チャンスイット280万人以上★★★★
第五位お財布.com270万人以上★★★★
第六位フルーツメール180万人以上★★★★
第七位ポイントタウン170万人以上★★★★
第八位ハピタス150万人以上★★★
第九位ちょびリッチ110万人以上★★★
第十位ポイントインカム100万人以上★★★

その他の比較で内容を参考にしたい人は、下記を参考にしてみてください。

ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ...

SSL・プライバシーマーク導入で比較

SSLとは簡単に言うと、ネットを使う利用者が打ちこんだ情報を暗号化することで、安全に情報を送信

することです。万が一情報が第三者に渡っても暗号化されているため、中身を読みこむことは出来ないのが特徴です。

プライバシーマーク制度とは簡単に言うと個人情報の扱いを適正に行っている体制があるかどうかの証です。認定されればプライバシーマークの使用が可能という仕組みです。

スポンサーリンク

資本金で選ぶ

単純に資本が大きいほど信頼力は高く、イメージとして危険性は低いですからここでは資本金ごとに並べてみました。

最初のマクロミルは、アンケートに特化したお小遣いサイトです。

順位名称資本金企業規模得点
第一位マクロミル93億円以上★★★★★10点
第二位ポイントタウン7億円以上★★★★★9点
第三位げん玉4億円以上★★★★8点
第四位モッピー3億円以上★★★★7点
第四位お財布.com3億円以上★★★★7点
第四位モバトク通帳3億円以上★★★★7点
第七位ゲットマネー2億円以上★★★★4点
第七位チャンスイット2億円以上★★★★3点
第九位ちょびリッチ6、000万以上★★★2点
第十位i2iポイント5、000万以上★★★1点

危険性回避方法と見極め手段

立ち入り禁止マーク
これまでの実体験からあった危険性といえば、ポイントが消えてしまう事くらいです。

せっかく稼いだポイントが半年間放置していると消滅していた!という非常にもったいないことをした経験があります。

ポイントサイトの中には、「ポイントが消滅しますよ」とメールが来たりweb上で有効期限の案内が来たりする優良なサイトも数多くあります。

消える条件は各ポイントサイトで異なるので、約款などをみればわかるのですが、大体

  • 数か月ログインがない
  • 数か月ポイント獲得していない
  • メールが届かなかった

などがあげられます。せっかく貯めたポイントが消されるリスクを回避するには、上記に挙げた逆の事を行っていきましょう。

後は毎月貯めたポイントを換金する事です。これなら被害も少なく済むので、安心といえる最良の手段と言えるでしょう。

残高0円の口座を用意

稼いだポイントをお小遣いに換える際には、当然ですが銀行口座が必要となってきます。

その口座番号を教えることで、もしかしたらと不安を感じる人は新たに空口座(残高0円)を作っておきましょう。

今お住まいの地域の銀行でもよいですし、ネット銀行ではメジャーな楽天銀行の口座開設でもよいですしポイントサイトでネットバンクを開設したらポイントがもらえますから、ここで賢く作る方法もよいでしょう。

残高0円ならその口座情報を知られても問題ないので、入金専用として開設しておけばまさに備えあれば憂いなしです。

安全なお小遣いサイトとは

基本はSSLやプライバシーマークなどがついているかで見分けるのが基本ですが、それでも世の中国の年金情報がもれるぐらいですから、パーフェクトなものはありません。

ということは選んでいくのは大手上場企業か、会員数が多いところを選んでいくしかないと言えます。

後はニュース情報などでチェックしていくしかありませんので、こまめな情報収集が必要です。ちなみに今までポイントサイトで個人情報が流出したニュースは聞いたことがないので、おそらくはまだ安全だといえるのではないでしょうか。

広告

シェアお願いします!

    厳選記事

    ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし…
    ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ…