2019年6月13日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイント

ついに1時間足の雲を割れたポンドドルとユーロドルですが、ドル円が粘ったおかげでまたもやポンド円は小動きに終わりました。

とりあえず後はドル円が1時間足の雲割れすれば下落まっしぐらなのですが、今日明日で4時間足の雲の端に到達するので、下へのトレンドがはじまりそうです。

スポンサーリンク

ポンド円の現在の傾向

週足

一旦底を付けたポンド円ですが週足の雲抜けは赤丸なので、まだまだ勢いはなさそう。今週の上値は139.87銭が固いとチャートが表しています。

ここではポンド円やポンドドルの予想をしますが、ドル円予想は下記をチェックしてください。

2019/5月予想 | FXメイト
FXメイト | 2019/5月予想カテゴリー記事一覧

一目均衡表で見る現在のトレンドは

  • 月足チャート 売り
  • 週足チャート 売り
  • 日足チャート 売り
  • 8時間足チャート 売り
  • 4時間足チャート もみあい
  • 1時間足チャート 売り
  • 30分足チャート 売り
  • 15分足チャート 売り

と137円をキープしています。137円台の攻防が長いですね。戻りも弱いポンド円でした。

ポンド円の1時間足の予想と今日の値動きポイント

ポンド円の1時間足チャートを見てみましょう。

雲の下抜けゾーンは2か所あったのですが、後者でぎりぎり落ちました。今回はポンドドルが下げているので信頼度はあついです。

137.85銭あたりが上限で売っていきたいところと言えるでしょう。外部要因がでれば別ですが。

4時間足チャートを見てみると

4h

雲割れと雲抜きポイントは赤丸なのでまだ完全下ではない。が1時間足を割ったのでドル円の爆上げだけ注意して売りたいところ。

次はポンドドルの足を見てみましょう。

ポンドドルの1時間足の予想と今日の値動きポイント

1時間足の雲をユーロドルと一緒にした抜けしました。雲の形が悪いので何とも言えませんが4時間足雲割れポイントに近づいてきました。

次は4時間足チャートを見てみましょう。

スポンサーリンク

以前書いた下抜けポイントは赤丸と書いたのですが、この未来予想図は正確でした。もちろんここからの上昇もありますが、外部要因が出ない限り落ちるでしょう。

現在の4時間足チャート

ポイントは赤丸なのでNY時間まで粘るかどうか。

日足のチャートを見てみましょう。

1.2738の窓埋めも終わり 移動平均線の密集地帯に位置しています。下は1.2647が固そうですが割れると1.26までは落ちるでしょう。上は1.2714が固い

ポンド日足 週足予想

ポンド円の日足と週足チャートを見てみましょう。

移動平均線で見ると節目の線が下に密集しています。

137.25~44銭がまだ固いのでこれらを割らないとまだ買いの可能性は残っています。

週足で見ると上は139.76銭、下は136.77銭となりまだまだ大きな動きはないのかもしれません。最近はドル円とポンドドルが逆にいくため1日1円すら動かなくなりました。

まとめ

以上が2019年6月13日最新のポンド円の予想と今日の値動きポイントでした。

2019年6月12日のポンド円の値動き予想は

138.16~137.30銭とみます。と書いて上下まあまあでした。

2019年6月13日のポンド円の値動き予想は

137.71銭~136.80銭とみます。

下記ランキングに参加しています。参考になったら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  

海外FX取引のXMtradingはおすすめです。レバレッジが日本と比べて高いので少額でトレードできます。

XMtradingの主な特徴
レバレッジ最大888倍口座開設3,000円ボーナス
スプレッド変動制MT4あり(MT5も)
ゼロカットシステムあり日本語対応

さらに詳しく知りたい人向け記事

レバレッジが魅力のXMtradingの特徴
ハイレバレッジで取引できる海外FXは高いレバレッジで日本で人気を博しています。その中でもXMtradingは日本人人気NO1の海外FX口座です。レバレッジ888倍と脅威の倍率ですから、まさに少額取引しかできない投資家におすすめと言えます。 ...