作る前に読んでおきたい楽天カードで稼ぐいくつかのポイントと注意点

シェアお願いします!

読 者 数

今日の閲覧数 3035人

昨日の閲覧者 3253人

累計読者 2174729人

スポンサーリンク

作るかどうか悩んでいる人はここを読んで勉強しましょう。せっかくクレジットカードを手にするなら効果的な方法があることを知っておき、それを有効活用していきましょう。

もちろんカードを作った後に読むのも構いませんので、しっかり知識を吸収していきましょう。

楽天カードの簡単な特徴

  1. どこで買い物しても100円で1ポイント付きます。
  2. 加盟店なら100円で2ポイント
  3. 楽天市場での購入なら100円で2ポイント

まずはここが基本です。要するに自分が見ている商品の価格が100円で1ポイントだと1%引き2ポイントだと2%引き。

楽天スーパーセールなどの10倍ポイントの時は10%引きで商品が買えるということです。

これが賢い利用方法とポイントを稼ぐ点

楽天カードを作れば以下の手続きをカード払いに切り替えましょう。そうすればコツコツですがポイントを貯めることが可能です。要するにライフラインの引き落としをひと工夫するだけです。

  • 電気代
  • ガス料金
  • 水道代
  • 携帯料金
  • ネット回線料金
  • 新聞代
  •  家賃(出来ないところも有り)
    などなど。要するに毎月引き落としされている生活費を全てカード払いにするのです。

こんな感じで毎月ポイントが貯まって行きます。私が実際に獲得しているポイントの例となります。一番下は貯まったポイントを利用したためマイナスになっています。

ra

100円で1ポイント貯まりますので上記で年間50万円消費していれば5,000円分のポイントを稼ぐことができます。100万円消費していれば、10,000円分ですね。10年続ければ50,000、100,000ポイントと差が出るばかりなので、必ず設定しましょう。

特に手続きをしておきたいタイミングは、引越し時なども転居の手続きの時です。一気にできるので効果的だと言えます。注意点はカード払いを上記の分野は一括払いしておくことです。

分割などリボ払いにすれば利息が発生するので、意味がないからです。

そして年会費が無料なので、こういった楽天のポイントセールや優勝セールなどイベントだけ利用して、ポイントを稼ぐ節約主婦も数多くいます。入会と利用で5,000円以上ポイントがもらえるのですから、作って損はないのが魅力です。

楽天カードを作るのに抵抗がある人

本当は作りたいのだけで、やっぱりネットは怖いから気が引けて抵抗があるという人は、初めは楽天カードと楽天銀行をセットで導入しましょう。

そうすれば、必要な金額だけ楽天銀行にいれておけばよいので、もしかしての心配時も残高がなければ、もしくは少なければ問題ないので、一緒に口座開設しておきましょう。手続きは簡単なのですぐ終わります。

スポンサーリンク

近くのコンビニなどで入金できるので、カード払い引き落とし前にお金をいれるようにしておけば、何の心配もありません。

もし宝くじをよく買う人なら、ここからでも買えてポイントがつくのでおすすめです。後は自宅に届くのを待つだけです。

ちなみに楽天銀行はセキュリティカードが一緒に送られてくるので、安全面でも安心して利用できます。それでも心配なら必要最低限のお金だけを入金しておきましょう。

カードが届いたらポイントを稼ぎましょう

ka

以下の楽天サービスを登録すれば少しばかりですが、ポイントを貯めることができます。もちろん作成後買い物利用すれば、たくさんのポイントがもらえるので、そのあとに実践しましょう。

もちろん出来るものをすればよいので、全部する必要はありません。家族がいるなら家族カードで1,500円分ポイントもらえます。

楽天ツールバー

これを導入しておけば、日常の自分が調べたい内容のワード検索だけでポイントが貯まるので必須アイテムといえるでしょう。


無料登録しておくとBIGが一口もらえるので、ここは押さえておきたいですね。これで6億あたればビックリです(笑)

まだまだ他にもたくさんあるので、稼げるものは全部稼いでおきましょう。

まとめ

  • ライフラインの引き落としを手続きしておけば、ほったらかしでポイントが貯まります。
  • 開設後はポイントがもらえる様々なコンテンツをこなしておきましょう。
  • 10倍セールなど限定的な利用だけでも効果的に稼ぐことが可能です。
  • 抵抗がある人は別に口座を作っておきましょう。
  • 注意点はリボ払いの設定変更を忘れないことです。

以上が作る前に読んでおきたい楽天カードで稼ぐいくつかのポイントと注意点でした。効果的な使い方で少しでもポイントを稼いで日常の生活に少しでも潤いをもたらしましょう。

後はポイントサイトなどと組み合わせれば、さらに1%ポイントを上乗せすることが可能です。ポイントサイトで稼ぐコツ。初心者は基本を押さえておこうに設定方法を書いていますので、参考にしてください。記事の中段くらいに記しています。