楽天で稼ぐ方法&ポイント獲得できるサービスで貯め方の幅を広げよう

2019年9月29日

楽天には様々なサービスがあり、買い物以外でも色々なサービスを利用すると、より多くのポイントなどを稼ぐことが出来ます。ここでは楽天のサービスでお金やポイントや現金が稼げるものをいくつかピックアップしてみましたので、参考にしてみてください。

これらの楽天で稼げるサービスを利用することで、ポイントの貯まり方が変わってきますのでまずは種類を知っておきましょう。

スポンサーリンク

楽天でポイントを稼ぐ方法

楽天
楽天市場でIDを作って買い物をすれば100円で1ポイント(1円分)稼げます。これを基準に各サービスの主な特徴を簡単にまとめてみました。

最初に楽天での主な稼ぎ方は二つのパターンがあるということを書いておきます。

  • 楽天のサービスを利用してポイントを稼いだり、安く商品を購入する方法
  • 自分から運営を始めることで、お金を稼ぐ方法

です。楽天の様々なサービスで多くのポイントやお金を稼げるサービスは下記になります。種類が豊富なので、この中で出来ることを一つずつ実践してみましょう。

楽天カード

楽天カード

楽天カードはまだ作っていない人には、最も簡単に楽天ポイントが稼げるサービスです。入会して楽天市場で買い物をすると5,000ポイント(5,000円分)もらえます。住んでいる地域の買い物も楽天カードで買い物をすれば100円で1ポイントもらえます。

また楽天カードは年会費もかかりませんので、まだカードを作っていない人は、もらえるものは貰っておきましょう。

また楽天カードで楽天市場で買い物をすると、通常は100円で1ポイントですが、100円で2ポイント付きます。生涯楽天市場で買い物をし続ける場合はかなりのポイントが稼げるということです。

また毎月自動引き落としの支払いを楽天カードにしておくと100円で1ポイント貯まります。家賃や光熱費、その他引落しが毎月5万円ある場合、年間6,000円分ポイントが稼げます。10万円なら12,000円です。

これを機に自動引き落としも楽天カードで行いましょう。

楽天ウェブ検索

楽天ウェブ検索

楽天ウェブ検索をインストールしてそこから検索するだけでポイントがもらえるお得なツールです。

また毎日ポイント山分けキャンペーンを行っていて、ポイント総額は125万ポイントと太っ腹なキャンペーンを実施しています。

ネットで検索をよく利用する人なら、コツコツポイントを貯めることが可能です。

楽天ウェブ検索は、1日5口貯まるとキャンペーンへの参加が完了します。

1口は有効検索回数を表し、1回で1口です。無効検索回数は検索結果が0件の時や、意味がない検索、文字数が一個だけなど一般常識レベルの内容なので普通に検索すれば有効口数となります。

30口が限度なので、口数が多いほど獲得できるポイントが多くなるシステムとなっています。

楽天アプリ

ポイントキャンペーン
キャンペーン中にもよるのですが、初めて楽天市場のアプリをダウンロードして、5,000円以上アプリから買い物をすると1,000ポイントがもらえるキャンペーンが定期的に実施されています。

もちろん楽天会員でも初めての利用であればキャンペーンに参加可能です。

送料は買い物代金には入らないので間違えないようにしましょう。またキャンペーンに申し込みを行わないとポイントは付与されません。楽天アプリの詳細をチェックしてキャンペーンに申し込んでからアプリをダウンロードしてみましょう。

5,000円で1,000ポイントですから2割引きの買い物が出来るということですね。これは当然一人1回しか出来ないので、まだアプリをダウンロードしていない人には大チャンスです。

楽天インサイト

楽天インサイト

楽天インサイトは、アンケートに答えることでポイントがもらえるサービスです。楽天が定期的に実施しているアンケートに答えることで、ポイントを稼げるのですが、アンケートの数が無いこともあるので、あまり稼げないのも特徴的。

アンケート例

空いた時間にコツコツ出来る人は、楽天インサイトを始めてみましょう。

アンケートはとにかく数をこなすことがカギなので、その他アンケートサイトも利用してみましょう。

参考記事

楽天クーポン

クーポン
楽天クーポンは楽天会員になって、色々な商品を物色するとクーポンが自然に表示されます。稼ぐというより安く商品を購入するという考え方です。

楽天会員になって楽天クーポンにアクセスをして、ここで表示されたクーポン以外でも下記にすすめば、楽天市場や楽天トラベルなどのクーポンを扱っているお店の一覧が出てきます。

これらを利用することで500円OFFや数千円OFFのクーポンが獲得できるので、毎日チェックしていくほうがお得に商品を購入できます。

クーポン一覧

ただしこれらは有効期限が決まっているので、クーポン先で良い商品を見つけたら早めに購入していきましょう。

楽天Edy

楽天Edy

楽天Edyは楽天Edyオフィシャルショップでカードを購入して利用する電子マネーです。1回のチャージ金額のMAXは25,000円までです。

200円で1ポイントしかつかないのですが、そのチャージしたお金で楽天市場で購入したらさらに楽天ポイントが付きます。

近辺でのお買い物の場合普通のお店で買い物をすれば200円で1ポイント付きますが、楽天ポイント加盟店での買い物なら0.5~1%ポイントが付きます。

また自分が所持している楽天ポイントでもチャージ可能なので、楽天ポイントがあって、お金がないときにはかなり便利に使えます。

理想の使い方をまとめると

楽天Edyカードを購入して

クレジットカードでチャージすると200円で1ポイント
+楽天ポイント加盟店で買い物すると0.5~1%のポイント
合計1~1.5%のポイントGET

という仕組みになります。最近は楽天ポイント加盟店はのぼりやポスターなどをお店の目立つ場所に掲載している為すぐ見分けが付くので、楽天ポイント加盟店かどうかを探すのには苦労はしないと思います。

楽天Pay

楽天Pay
楽天Payとはスマホでクレジットカードでの支払いが出来るアプリのことを言います。楽天Edyはカードが必要ですから、カード購入が面倒な人は楽天Payがおすすめです。

クレジットカードとの違いは、サインレスで物が買えるのと家族にポイントが送れる点など。

楽天Payのポイント還元率は、指定のお店でキャンペーンが終わるまで最大5%還元と太っ腹です。

もらえるポイントの上限は1回10,000~25,000ポイントですから多額の買い物でも有効です。下記マークが対象店舗なので、マークをチェックすれば加盟店を覚えなくてもすむでしょう。

マーク

キャンペーン中であれば、今のところ楽天Payのほうが楽天Edyを利用するよりお得にポイントが稼げます。

楽天モバイル

楽天モバイル
楽天モバイルは端末代金以外は、楽天スーパーポイント支払いで月額料金が支払えます。金額の設定をしておけばすべてのポイントが勝手に減るわけではないので、安心して利用できます。

楽天モバイルも当然月額基本料と通話料の毎月の支払い100円につき1ポイント貯まりますから、貯まったポイントを支払いに回すことも出来ますしショッピングにも利用可能です。

キャンペーンも多いのでキャンペーン利用でさらにポイントが稼げるでしょう。また楽天市場での買い物が最大5.5倍にまでUPするので、詳しくは楽天モバイルでチェックしてみましょう。

5.5倍=通常買い物1倍+楽天モバイル利用+2倍+楽天カード利用+2倍+楽天アプリからの買い物+0.5

です。5.5倍ということは5.5%OFFと言うことですね。

楽天でお金を稼ぐ方法

ここからはポイントではなく、現金を稼ぐ方法になります。稼いだ場合は先にポイントに還元されて、後にキャッシュで振り込まれるパターンもあります。

楽天銀行

楽天銀行

楽天銀行は口座開設でポイントが付くことはないのですが(利用すれば別)、銀行開設で以下のサービスが別途申し込み後利用出来ます。

  • 公営競技
  • 宝くじ(ナンバーズやロト)
  • 定期預金・外貨預金

ポイント獲得というよりよりお金を稼ぐ前段階のサービスとなります。銀行口座開設後に上記サービスが申し込めます。

また給与の受取や振込をしたり、自動引き都市の口座振替設定などをするとポイントが貯まります。利便性としては楽天銀行にお金を入金しておくと24時間コンビニからお金を下ろすことが出来ます。

ハッピープログラムにエントリーして条件を満たすと月7回まで引落し手数料が無料になり、月3回まで他行への振込手数料が無料になるので、口座開設した場合はハッピープログラムに参加しておきましょう。

通帳はなくネットでの利用履歴の閲覧や振り込みを行うので、楽天銀行のカード1枚でかなり便利に利用可能です。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトとは、ブログで楽天市場の商品を紹介して読者が商品を買った場合ポイントがもらえるサービスです。

ブログを持っていない人やブログに興味がない人は、楽天ROOMというアプリで今日から始めることが可能です。

楽天アフィリエイトは基本売れた商品の1%のポイントがもらえます。楽天市場で買い物した場合と同じですね。中には2%~10%ポイントがもらえる商品もあるので、これらに絞ってブログを書くのも良いでしょう。また楽天アフィリエイトは紹介した商品以外が売れてもポイントが付きます。

例えばバスマット10,000円を紹介して、テレビ30,000円が売れた場合300ポイント付きます。要するに結果でポイントが付くので何の商品を紹介しても結果でポイントが反映されます。当然売れなければポイントは0ポイントです。

一見あまり稼げそうもないように見えますが、ブログの読者が数万人を超えると比例して楽天ポイントが稼げます。もちろん楽天アフィリエイトに絞った話にはなりますが。

それでも主婦やサラリーマンの間でブログアフィリエイトはかなりの人気となっていますので、ブログを書いてみる価値はあると思います。

楽天GORAなどはゴルフ場のコースの内容などをブログで紹介して予約をとれば、5%のポイントがもらえます。ゴルフ場のコース料金は1万円以上するところも多いので、1万円以上のゴルフコースの予約がとれれば、1回500ポイント以上稼げるということになります。大きいですよね。

また毎月5,000ポイント以上稼げるようになり、審査に通った場合は楽天スーパーポイントを現金で振り込んでくれるようになります。月10万ポイント稼げれば、10万円から手数料を引いた現金が振り込まれるということです。

楽天ROOMはアプリをダウンロードして、自分のお気に入り商品をMYROOMに集めます。そこにSNSなどを利用して読者を呼び込み、自分のお気に入りから商品が売れたら報酬となるので、楽天アフィリエイトよりかは稼ぎやすいでしょう。

興味がありましたらアフィリエイトと言うものがどんなものなのか、下記で参考にしてみてください。

ラクマ

ラクマ
ラクマはフリマアプリといい、家にある未使用品や中古のものを個人間で売買する稼ぎ方です。オークションと違い値下げ交渉が多いという認識で取引してみましょう。ライバルのフリマアプリメルカリより、売れた時に支払う手数料はラクマの方が、かなり安くなっています。

実際数ある副業のなかでは最も稼ぎやすい部類に入るので、何かしら副業を始めたい人にはおすすめと言えます。

まずはコツを掴むために家にある要らないものをラクマで出品してみましょう。初めて出品する人はとにかく使い方を学ぶことです。

稼ぎ方は下記を参考にしてみてください。

楽天市場へ出店

出店の案内

これはもう個人でネットショップを立ち上げて運営が軌道に乗った場合、楽天市場に出店するという仕組みです。ラクマなどのフリマアプリで上手に販売が出来ている人は、さらに稼ぐためにチャレンジする価値があるといえます。

当然審査などもあり素人では難しいですが、無料ネットショップなどを立ち上げてノウハウを学んで、コツや要領を覚えたら参加してみるといいでしょう。

楽天市場では月商数千万円以上のお店は数多くあるので、ここまでくれば副業ではなくビジネスになります。楽天アフィリエイト同様スケールの違う稼ぎ方ができるようになるでしょう。

楽天市場出店(資料請求)すれば、成功事例集がもらえるので、今すぐに出店しなくてもノウハウを学ぶことが可能です。

とりあえずネットショップで稼ぐ方法は、下記で紹介していますので興味があればチャレンジしてみてください。

参考記事

まとめ

以上が楽天で稼ぐ方法&ポイント獲得できるサービスで貯め方の幅を広げようでした。

おさらいをすると最もポイントが稼げるのは

  • 通常買い物1倍+楽天モバイル利用+2倍+楽天カード利用+2倍+楽天アプリからの買い物+0.5=5.5倍
  • キャンペーン終了まで最大5%還元が続く楽天PAY

最もお金が稼げるのは

  • ラクマ
  • 楽天アフィリエイト
  • 楽天市場に出店

です。通常生活で少しでもお得にポイントを貯めたいなら上記二つを申し込んで、副業以上ビジネスレベルまで持っていきたい人は、下記三つをチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク