サラリーマン(会社員)が稼ぐ本業以外で始めたい厳選副業10選

スポンサーリンク

サラリーマンは昨今副業解禁になる企業が増えてきて新たな副収入を稼げるチャンスが出てきました。将来退職金や年金がどうなるかわからない世の中で、老後に向けて副業を始めるのは賢い選択の一つと言えます。

それでも副業を始めるには時間が必要で、独身貴族ならいざ知らず、奥さんや子供を抱えているサラリーマンではなかなか時間をとることは難しいといえます。

なのでここでは数ある副業の中から本当に稼げる副業を、必要な資金や副業にとられる時間を交えてランキング形式で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サラリーマンが稼ぐ副業ランキング

男性とパソコン
現実的にサラリーマン(会社員)が副業で稼ぐための要素は

努力
・運
・学び

この3つです。努力しても運が無ければ報われず、学びが無ければ継続的に稼ぐのは難しいのが現実です。努力して成功する人はこれら3つの要素を必ず兼ね備えています。何もしない人には何も起きません。この記事を読んで気になる副業をスタートしてみましょう。

第一位 株式投資

チャート
株式投資は平日の9:00~11:30と12:30~15:00までの取引となりサラリーマンには一見難しそうに見えますが、取引方法に指値という買い方や売り方があり、株価が1,000円だった際に999円で買いますよ。売りますよという注文方法が指値取引(逆指値)です。

なので上記時間で取引が難しいサラリーマンでも副業としておこなうことが可能です。資金は最低でも10万円くらいは必要ですが、芸能界やサラリーマンでも多くの人が行っている代表的な副業と言えます。

メリット 口座を開設したらすぐに稼ぐことが可能で、時間もそこまでとられない。
デメリット 資金を失う可能性がある。株価が気になって仕事が手につかなくなる

株式投資の魅力は資金を倍や3倍に増やせることです。もちろん無くなってしまうハイリスクな面もあります。しかし無くなってしまう人はやはり知識不足も一つの要因と言えます。

しかしそれでもどの副業よりも最もすぐに結果が出やすいという点では、魅力的です。ゆえにリスクはありますが第一位とさせていただきました。資金がない人は下記で他の副業を紹介していますので、それらを行ってみましょう。

口座開設はDMM.com証券を開設しておけば、下記で紹介するFXも取引可能なので、便利です。

株式取引は売りも買いでも取引ができますが、少ない資金で多くの取引を行いたい人は、信用取引口座の開設をしておけば、資金の約3倍の取引が可能です。

下記で単純に稼ぎ方を紹介していますので、参考にしてみてください。

株式投資で稼ぐ方法&初心者のチャートチェックポイント
株式投資で稼いでいくには、株式投資の基本をしっておきましょう。ここでは株式投資の基本から稼ぎ方などのワンポイントを紹介していきますので、参考にしてみてください。 株式投資は基本チャートを見ることになります。なのでチャートの基本的な見方...
株式投資初心者でも始めやすいIPOの特徴と稼ぎ方
株式投資を始めるには、当然ですがそれなりに取引や仕組みなどの勉強が必要となってきます。勉強しながら株取引を始めるのにもよいですが、それでは勝ったり負けたりして取引の学習に集中できないことも多々あります。 一番メジャーな学習方法では、株...

第二位 フリマアプリ

メルカリ

ネットで仕入れた商品を売って副業にして大きく稼いでいる人が多い話はよく聞くと思います。有名な副業である「せどり」や」「転売」などの稼ぎ方が数々のブログで紹介されていると思いますが、とどのつまりはどこで売るかです。

今ネットも最も熱い商品の売り場を上げると

  • フリマアプリ
  • オークション
  • ネットショップ

という順番と言っても過言ではありません。なぜならば日本では圧倒的にフリマアプリのユーザーが多いからです。物を売るには間違いなく集客が最も重要です。その集客能力が多い順に上記では並べています。

代表的なフリマアプリであるメルカリラクマをダウンロードして、まずは家にある要らないものを販売してみましょう。

メリット 家にあるものを売ることから始めれば、資金を失うことなく無料ですぐに始められる
デメリット 実績を積まないとなかなか高い値段では買ってくれない。

サラリーマンとして難しい点は、自分が出した商品によく質問が出てきます。その質問などに答えるのが仕事終わりなので、いつも家にいる主婦たちよりかは対応が後手に回るのも少し不利と言えます。なのでプロフィール欄などに仕事後の対応になるなど、工夫も必要です。

しかし稼げるようになれば、ネットや中古品販売店などで多く商品を仕入れて稼ぐことが可能です。そして現在ではネットでリスクが少なく最も稼ぎやすい副業といっても過言ではないでしょう。

稼ぎ方の記事

メルカリで稼ぐコツ。主婦やOLに大人気
メルカリはフリマアプリの代表格で、ユーザーは数千万人に達します。人気の秘密は家にある要らないものを処分できて、かつそれがお金に変わることから主婦や女性たちに人気の副業となっています。 しかもメルカリは女性に限らず誰もが簡単に始めること...

必要な時間は出品から商品の説明を書くのに1時間。販売して商品を梱包して発送する(ヤマトや郵便局に持っていく)のに1時間くらいはかかります。出品したら売れるまで放置なので、出品までが主な時間と言ってよいでしょう。

サラリーマンなら休日に一気に商品を出品しておくことをおすすめします。そうすれば疲れて仕事帰りに出品するという労力からは緩和されるでしょう。

第三位 FX

DMMFX
FXは平日24時間取引ができるため、資金があればもっともサラリーマンが始めやすい副業と言えます。何故ならば仕事が終わってから取引できるので、仕事に影響がなく自分の時間でできるからです。

株式取引同様10万円くらいの資金が必要ですが、株と違って資金を2倍3倍にするには、コツコツ利益を上げて取引金額を増やしていくことがポイントとなります。

株式取引は10万円で買った株が倍になれば20万円になり、株価が下がって半分になった場合は5万円になりますが、FXは売り買い両方等しく1万通貨を買いで取引をしてうまく1円上がった場合は、1万円の利益が出ますが逆に下がった場合は1万円の損失がでてしまいます。

この差を株式投資との決定的な違いと言えます。

どこで口座開設をするかは、上記で紹介したDMM FXを開設しておけば、株もFXも口座開設が簡単に可能です。

メリット 株式投資同様資金があれば口座開設後すぐに稼げる
デメリット 資金がなくなる可能性が高い。24時間取引が逆に精神的につらい

など。24時間取引できるという点は、メリットとデメリットの両方を兼ね備えています。またFXにはトレンドというものがあり、上がり続ける期間と下がり続ける期間と、あまり値が動かない期間の3つに分かれます。

大きく稼ぐには、この上がり続ける期間と下がり続ける期間でその流れについていくことです。でもこのトレンド発生を見極めるには、学びが必要です。

またトレンドが発生するまで取引をしないという「待ち」も重要な稼ぎ方の要素です。

また日本人は買いが好きな傾向が多いので、掲示板などで情報を仕入れるとトレンド関係なく買いが多い傾向がみられるので、情報収集は他のブログなどで行いましょう。

稼ぎ方の記事

FXの稼ぎ方をFXの仕組みと初心者向けに簡単解説!
FXとは為替差益で稼ぐ株式投資とは少し違う投資方法です。相場が現状より上がると思えば、買いでトレードをして下がると思えば売りでトレードするという投資方法となります。 ちなみに必要な資金は、1日1万円の勝ち負けを得たい場合は5~10万円...

第四位 スキル販売

仕事の種類
スキル販売とは、ご自身が過去に培った趣味や資格などを販売する方法です。前職や今のお仕事のスキルを販売したり、資格や趣味の内容を販売してお金を稼ぐ方法です。

なので、資金がなくて投資やフリマアプリなどが出来ない人には、最もおすすめの副業と言えます。価格は500円からの内容が多いのですが、フリマアプリ同様実績を積まないと、高額な金額で出品できますが当然信頼や実績がないと高い金額での出品は売れません。

スキルを買ってくれるユーザーの多くは

うまくいかないことを解決してくれる方法

です。なのでユーザー目線に立ってよりよい提案ができるスキル販売がおすすめです。

メリット 評価が得られれば継続的に稼げるし資金が要らないのでノーリスク
デメリット 納期が早いユーザーなど時間に限りがあるサラリーマンは時間に追われる

などが挙げられます。スキル販売はジャンルも多いので、無趣味無資格でない限り、どの分野でも可能性はあります。ライバルも増え続けているので早めに参戦して実績を積んでいきましょう。

ネットでスキルを売れるところは【ココナラ】スキルクラウドなど。

ここの魅力は何といっても自分の特技や趣味が副業になるわけですから、最もやりがいがあり続けやすい副業と言えます。必要な時間は自分が決めることなので、ここでは書けませんが、出品までは5~10分ぐらいでできます。

顧客とのやりとりが、意外に時間がかかります。相手もサラリーマンだったらやりとりも帰宅後になりますからね。

稼ぎ方の記事

得意なスキルが販売できるココナラで稼ぐ方法
ココナラは自分の得意なスキルなどをワンコインから販売できるサービスで、誰でも稼ぎやすさから圧倒的に利用者が急増している人気の企業です。販売価格が500円と誰もが手を出しやすい価格設定なので、大きく飛躍を遂げたサービスと言えます。 ここ...

第五位 在宅のお仕事

PC
単純かつ簡単に副業をするなら、ここが一番でクラウドワークスBizseekなどが在宅関連のお仕事を多く取り揃えて言えます。

報酬単位も万単位で稼げることから、資金集めでもよし、確実に報酬が欲しい人にも良しとそれぞれのニーズが揃っています。

メリット ほかの副業と違い確実に報酬があり、仕事が内容や報酬で選べる
デメリット 大きく稼げる可能性は低い

など。現実を見るか夢をみるかの分岐点ともいえる副業の代表例とも言えます。でも時間をいくら費やしても稼げない可能性が高い副業よりかは断然おすすめと言えます。

仕事の種類はデザインや在宅ライター、WEB関連、データ入力などありとあらゆる分野でのお仕事が揃っていますから、未経験者の人でも始められる副業と言えます。

登録すると個人情報を入力しないといけないので、隠れて副業する人にはおすすめできません。堂々と副業ができる企業に勤めている人が始めましょう。

また奥さんが時間を持て余しているなら、パートの代わりに在宅のお仕事をしてもらうのも一つの手段です。二人でやれば倍稼げますから、大きく稼ぐには夫婦二人三脚が最も効果的と言えます。

費やす時間はもちろん仕事内容に左右されますから、ここでは書けません。あくまでご自分がやりたい仕事内容の量や納期に左右されるでしょう。

第六位 ブログ

画面

ブログを書いて稼ぐ副業をアフィリエイトと言います。もう少しわかりやすく言うと記事を書いて広告収入を得ることです。

動画投稿のユーチューバーたちもこの広告収入で稼いでいます。ユーチューバーたちとの違いは、動画投稿の収入は広告収入と企業の宣伝費など。

ブログでの広告収入は、クリック収入と成約収入になります。この成約収入が動画投稿との大きな違いとなります。

広告収入の種類は簡単に分類すると

クリックしてもらうだけ広告収入を得る
クリックして商品を申し込んだり、会員になることで広告収入になる(成約収入)

というのが主な収入です。アプリのダウンロードなども会員になることと同じです。これらの申し込みや会員などが成約収入というタイプでブログで最も稼げる収入源となります。

稼いでいるトップレベルの人は月数千万円で、トップアフィリエイターなら月数百万円ですから、サラリーマンの副業というより本業を超える収入となる可能性が高い点では最もおすすめできる副業です。

しかし結論から言うと

労働時間×0.0001=収入

ぐらいのレベルで見ておきましょう。いくら時間をかけてもなかなか稼げませんし、毎日頑張っても1円にもならない可能性のほうが高く、良い記事をたくさん書いても検索エンジンが正しく評価してくれると限りません。

検索エンジンの評価とは、ようするにあなたが書いたブログが、いいブログであるかどうかという認識と評価を検索エンジンからもらえるかどうかです。

はっきり言って運の要素が強い副業と言えます。大体1記事書くのに2~3時間かかりブログ運営が軌道に乗るのは早くて半年ぐらいです。100ページ以上書いてようやく月1~3万円ぐらい稼げるようになるでしょう。

なので頑張っても結果が出ない副業の部類に入りますが、可能性ではNO1とも言えます。しかし1日1記事しか書けないサラリーマンにはつらい副業の部類に入ります。

それでも可能性を追いかけて頑張りたい人は、広告会社は上場企業のA8.netやクリック広告の大手グーグルアドセンスを申し込んでチャレンジしてみましょう。

1成約で万単位の広告なども多いですが、まずは単価の低い広告から攻めていくほうが、ライバルも少なくおすすめです。各記事は単純に

自分の好きな分野

を書いて頑張っていきましょう。ゲームが好きならゲームブログ、釣りが好きなら釣りブログなど。そのほうが間違いなく長く続けられます。

メリット 稼げるようになれば労力は少なく済み、定期的に稼げる
デメリット 根性がないと続かないほど結果が出にくい

など。1年無収入でも頑張れる!というサラリーマンなら頑張ってみましょう。

第七位 お小遣いサイト

モッピー
お小遣いサイトは副業というよりは資金稼ぎに適しています。ブログで稼ぐ方法で紹介したアフィリエイトサービスを行っているのがポイントサイトと言われるお小遣いサイトです。

クレジットカード作成や口座開設などで十万円くらいは稼げますので、投資の資金に回したりフリマアプリやせどりで売る商品の購入資金に回したりします。

意外とこの方法が最もリスクが少ない資金を稼ぐ王道と言えます。そのほかには友達紹介などで稼ぐ方法もありますが、それはあくまでブログがないと稼げません。なのでここで資金稼ぎを行うほうが最も賢明な方法と言えます。

口座開設や申し込みなどでポイントがもらえるのは1週間から2か月くらい。クレジットカードなどでも同様の期間がかかりますから、3か月後を目安に10万円欲しい人が始めるといいでしょう。

代表的なお小遣いサイトはモッピーポイントタウン

です。無料会員登録などで5,000円近く稼げるときもありますので、とりあえず飲み代でもいいと考えている人は始めてみましょう。

メリット 誰でも1~10万くらいは稼げる
デメリット 長くは稼げない

など。電車通勤している人なら本を読むよりお小遣いサイトで軍資金を稼いでいきましょう。

第八位 動画投稿

youtube

動画投稿はブログ以上に手間がかかる副業と言えます。トップレベルのユーチューバーたちは投稿する内容が煮詰まってきているので、新商品を購入したり企業から宣伝してくれと頼まれて商品の紹介などをして稼いでいます。

広告収入自体は単価が低いので、かなりの視聴が必要となります。しかし世界中の人が見てくれる動画を投稿し続ければ、あのピコ太郎さんのようにBIGチャンスがある副業とも言えます。でも動画内容を見てもあれは完全に運ですよね。

日本人だけで動画投稿しても動画を見る人はおそらく日本人の人口で考えてもMAX1億ちょいですが、世界に向けた動画なら数十億人の視聴の可能性があります。

現実的に皆動画を見ているわけではないので、ここまでの数字は無理でも億単位の視聴の可能性は日本より世界向けの動画には違いありません。

では世界の人が見る動画とは

ハプニング動画
・インパクト動画
・かわいい動画

この3つの部類に大きく分かれます。後は子供受けする動画かどうかぐらいでしょう。なので動画投稿を始める場合はタイトルはなるべく英語と日本語両方を使うようにしていきましょう。そうすることで日本語が分からない海外の視聴者を得ることも可能と言えます。

ハプニング動画やインパクト動画でいい動画が撮影できたら小遣い稼ぎでテレビ局などに買い取ってもらうことも可能です。

一般動画投稿するならyoutubeと広告収入を得るためにグーグルアドセンスを申し込んでスタートしてみましょう。

メリット 人気が出ると1動画が定期的に稼いでくれるし、相乗効果で他の動画も見てくれる
デメリット 動画投稿を続けないとファン離れがすすみ収入が減るので労力がかかるし、とりあえず動画投稿の絶対数が必要

です。所要時間は動画の時間になるので1~10分が目安ですが、それまでの過程(内容を考えたり、その他の準備)に時間がかかるので1日1~2時間は必要となります。

第九位 ネットショップ

看板
ネットショップはせどりやフリマアプリで成功した人たちが、さらに稼ぐために始める副業です。売り方のノウハウを学んだ人たちがネットショップを始めて大手ショッピングモールなどに出店したりします。

楽天市場などに出店すれば月商が数千万とか売り上げがいくのが普通になりますから、ネットショップも非常に可能性が高い副業と言えます。

ただ素人がいきなり始めるのは難しいので、手軽に始めれられるフリマアプリで成功したら始めたほうがいいという点でこのランキングにいます。もちろん併用して始める方法も一つの手段と言えます。まずは無料でお店をオープンできるBASEなどを始めてみましょう。

また少しアフィリエイトと似ていますが、ネットショップと足して二で割った副業が、梱包や発送、顧客対応まで無料で行ってくれるもしもドロップシッピングなど。ここもノウハウを掴めば大きく稼げるチャンスがあります。

両方に言えることは、いかに集客するかどうかで、やはり初心者が集客していくには壁が高すぎるので、まずは出来ることから始めてみましょう。

メリット フリマアプリよりかははるかに稼げる可能性が高い
デメリット 集客がうまくいかずに断念しやすい

など。アフィリエイトや動画投稿並みに敷居が高いネットショップですが、商品さえ揃っていれば、1日1~2時間くらいで少しづつ自分のお店を作り上げることは可能です。

第十位 アルバイト

人形
働き方改革で残業時間に制限がされて、残業代が稼げなくなった世の中ですから副業OKという企業ならバイトもOKか確認しましょう。

夜のお仕事は昼より賃金が高く、最近はどこも人手不足なので高い時給で多くの人材が求められています。

毎週土曜だけ8時間働いて月30時間。時給1,000円で3万円になります。これが在宅関連に続いてもっとも確実に稼げる副業と言えます。

また「まかない」が付いている飲食などを選べば食費も浮きますから、まさに一石二鳥と言えますが、疲れた体にさらに労働するのは嫌でしょうからここにランクイン!

でも間違いなく確実に稼げる副業です。休みの前日に夜勤などを行えばさらに単価は高く、短い労働で大きく稼ぐチャンスもたくさん存在します。

メリット 単価は低いが労働力に比例して稼げるし最近の好景気で時給も高い傾向にある
デメリット 頑張れば稼げるが、本業以外で働くには疲労感がかなり残るし大きく稼げるという夢がない

です。それでも確実にバイトで稼ぎたいなら、短期バイトなら1日から働ける激短バイト!ショットワークスを利用してもよいですし、定期的に稼ぎたいならバイトル[即日払いOK]などで仕事を探していいでしょう。

でもせっかくこの記事を読んでくれているので、どうせならほかの副業を頑張ってみてください。

まとめ

以上がサラリーマン(会社員)が稼ぐ本業以外で始めたい厳選副業10選を紹介していきました。残業や休日出勤ばかりで時間がないサラリーマンですが強い意志と時間を作る工夫で副業の準備をはじめましょう。

そこを目標にして副業を成功していくサラリーマンやOLが続出しているのも事実です。やり続けるのは簡単ではないですが、私同様ネット副業で本業レベルまで稼げるように頑張りましょう。

最後に3つだけアドバイスをするならば、副業を始める気持ちがあるなら

  1. どうせ稼げないが1年頑張る
  2. とりあえず色々チャレンジする
  3. うまくいけば儲けもの

とこれら3原則を頭にいれておけば、おのずと結果は付いてきます。後はインターネットで検索したり、稼ぐための信頼できる教材を購入したりして、一歩一歩努力していくだけです。

ちなみにサラリーマンの平均年収は、410万前後と言われています。

月換算するとボーナス無しで月34万円です。ここから家賃や食費を払ったり、光熱費やスマホ代を払ったり、車のローンや維持費、それ以外の諸経費を払えば、ほとんど手元に残りません。

そう考えると新しい収入を探していくのもサラリーマンの新たな目標とも言えます。また、一人で始めるより夫婦で行うほうが稼げる可能性はぐんと上がりますから、いい副業を見つけたら夫婦二人で頑張ってみましょう。

独身貴族はダメですが・・・