お小遣いサイトで保険の見直しはどこがお得か比べて見た

世の中保険会社が多く出回りすぎて、どれを利用してよいか頭を悩ます主婦や旦那様は数多くいます。そんな中で少しでも家計にプラスオンする方法があるので、ここでは紹介していきたいと思います。

保険の契約もただ値段だけで選ぶ時代は過ぎ、何かしらプラスオンを狙える主婦やOLなどが賢い新時代を乗り越えられる世代と言えます。

保険の契約前に稼ごう

女性とタブレット
生命保険やガン保険、学資保険や自動車保険、その他様々な保険に入る際や切替の際には、ネットで検索したり近隣の保険の窓口などを利用したり、様々な相談方法があります。

相談する理由はいくつかピックアップすると

  • 少しでも得する契約
  • 積立が増える内容
  • 毎月の負担を減らす
  • 満期でもらえる金額
  • 少しでも特典が多い

などが挙げられます。

ここで紹介するのはその特典を多く付ける方法の紹介となります。わかりやすく言えば保険の契約をすることや、見積もりなどでポイントがもらえるのがポイントサイトという仕組みなのです。

保険の種類も

  • 生命保険
  • 車両保険
  • ペット保険

などがあり、車両保険はお小遣いサイトにある時と無いときがあるので、あくまでタイミング次第となります。ペット保険を考えている人は、お小遣いサイト経由で申し込めばポイントがもらえます。

生命保険も介護保険や個人年金、学資保険など種類は豊富です。

どのくらいお得なのか

それではここでいくつかのポイント例を紹介していきます。キャンペーン時などでポイントは変動するので、下記で紹介したポイントと違いが発生するのはあらかじめご了承ください。

車両保険の一括見積を依頼した場合の獲得ポイントは、20Pで1円の換金率を誇るポイントタウンの例を挙げると下記画像が参考ポイントです。
車両保険獲得ポイント例

簡単に見積もりだけで1,000円分もらえるチャンスが出てくるわけですから、条件などをよく確認して数多く保険の広告にチャレンジしましょう。当然ですが、申込の重複はできないのでそれだけは頭にいれておいてください。

それ以外にも保険以外の案件に申し込みをすると、たくさんのポイントがもらえる広告もあります。

下記はポイントタウンの例です。(20ポイントで1円の交換率)

hoh

下記は申し込み完了でポイントがもらえます。
yyyy

保険の見直しをする時期がきたり、新規で保険を考えているタイミングがある場合なら、こういったポイントのプラスオンがある以上、利用できるものは利用しましょう。

その他のお小遣いサイトの保険の面談や契約に至った場合の、獲得金額の目安です。(金額は常に変動するので多少の誤差はご了承ください)

お小遣いサイト名保険の面談や契約
ポイントタウン600~8,400円
げん玉900~7,800円
ハピタス1,600~5,500円
モッピー4,000~7,000円
ポイントインカム1,200~9,000円
チャンスイット3,000~9,000円
i2iポイント1,100~10,400円
ゲットマネー3,000~12,000円

下記はモッピーのポイントアップ中の保険の面談広告です。(キャンペーンが終わればポイントは変化します)1ポイント1円ですから1万円獲得できるというわけです。

モッピー保険の広告

お住まいの近くの保険の相談員に話を持ちかけるなら、こういったお金がもらえるお小遣いサイトというシステムを利用して、少しでも節約上手になってみてはいかがでしょうか。

何事も多く特典を得ることが、賢い主婦の生きる道ですからまずは何かしらチャレンジしてみてください。

保険のプチ知識

年末調整書類

サラリーマンなら年末になると年末調整という1年間働いて払った所得税を再計算して、税金が返ってくるかこないかの調整が、どの企業でも行われています。

その際にも利用されるのが、生命保険料の控除証明書というものです。一般的に一般生命保険なら最大4万円(旧契約なら5万円)、介護保険や個人年金も最大で4万円の控除が受けられます。

合計すると約12万円の控除が受けられるのが、生命保険の魅力でもあります。

上記画像の赤丸と緑丸参照

ということは生命保険だけに偏った加入よりも、介護保険や個人年金もバランスよく入ったほうが、控除の額も増えてお得と言えます。

個人年金などは満期を迎えると手元にお金が戻ってきますから、控除も受けられてお金も戻ってきて気分的にもかなりお得なので、まだ生命保険しか掛けていないご家庭などは、これを機に個人年金の加入もおすすめします。

金額も月額5,000円~10,000円の掛け金くらいで十分ですから、満期になってお金がもらえる個人年金は、しっかり保険も付いていますからお得です。是非検討してみてください。

まとめ

以上がお小遣いサイトで保険の見直しはどこがお得か比べて見たでした。

こういった情報を知っておけば、今までただで保険の見直しや新規契約していたのが、もったいなかったことがわかってきます。

なので色々チャレンジすることで、情報を吸収して損をしない人生を送りましょう。貯まったポイントを現金に交換して、旦那と映画を見に行くお金に回したり、灯油代や光熱費、または娘の衣装代に回したりと、使い道は人それぞれです。

もちろんへそくりに回してもいいでしょう。

これも立派な節約術ですから、上手な主婦はその他下記記事も参考にしてみてください。

関連記事

ヤフーショッピングは楽天やAMAZONに並ぶ日本での3大ショッピングサイトとで利用者も多く、ポイントが付く点でも魅力あるショッピングサイトで...
商品を安く賢く買うテクニックとも言えるモニターで賢い買い物したり、食事代を浮かすためにレポートを提出したりすることで、支払い費用を半額にした...
以外に節約上手でも知らないこの覆面モニターは、外で利用したショッピングや食事など美容関係でさえ口コミやレビューを書くことで、お金が戻ってきま...
毎日ニュースで野菜が値上げしたとか、ガソリンが高騰したとか、バターが品薄とか家計をやりくりしている人には、難しい日々が続いています。 ...
ここでは、短時間で稼ぎたい人向けの内容を紹介しています。入力の手間と、情報提供の抵抗に慣れればスイスイとポイントが貯められるでしょう。 ...