ポイントサイトでショッピングのポイント還元率がどこがお得か比べてみた

2019年9月14日

お小遣いサイトと言われるポイントサイトで、ネットショッピングなどの買い物をすると通常よりポイントが上乗せされるという点で主婦やOLから節約系男子にも人気が出ているのですが、どこのお小遣いサイト経由が得なのかはいちいち調べないとわかりません。

ここではネットショッピングで買い物をするのに、ポイントの還元率がどこが高いか10社ほどピックアップして比べてみましたので、参考にしてみてください。

ショッピングポイント率の仕組み

女性料理
例えばネットショッピングの大手である楽天市場で買い物をすると、100円で1ポイント付きますが楽天カードを作成して利用すれば100円で2ポイント付きます。

これをお小遣いサイトを経由して楽天市場で1万円の買い物をすると、お小遣いサイトから100円分のポイント、楽天市場から100ポイント、楽天カードがあれば200ポイント付くので、1万円の買い物で200~300ポイント付くといった仕組みになるのです。

すなわち表示価格の97~98%で買えるということですね。

ちなみに高料率ショップなら3%や5%などポイントが付くところがあるので、それらを利用すれば、かなりのポイントが貯めれるという事です。

下記比較表で見るとベルーナなどが高料率ポイントを誇っています。

koi

上記はパーセンテージの一例です。100円の商品を購入すると、100×上記のパーセンテージのポイントが入るという仕組みです。

お小遣いサイトのショッピング還元率比較

最近はAMAZONがお小遣いサイト経由でポイントが入らなくなりましたので、その他メジャー企業でショッピングした際にバックされるポイントの還元率を比べてみました。

このように還元率は随時変更があるので、あくまで目安として参考にしてください。

1%というパーセンテージは10,000円の購入で100円分ポイントが付くという還元率です。下記でヤフーはヤフーショッピングの事を指します。

ポイントサイト名 楽天 ヤフー ZOZOTOWN イオン LOHACO ニッセン 7net
モッピー 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 4.0% 3.0%
ハピタス 1.0% 1.0% 0.6% 1.2% 1.5% 1.8% 2.4%
ポイントタウン 1.0% 1.0% 0.7% 1.0% 1.5% 1.8% 2.4%
ポイントインカム 1.0% 1.0% 0.6% 1.2% 1.5% 2.0% 1.2%
お財布.com 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 2.0% 1.0%
げん玉 1.0% 1.0% 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% 2.0%
ちょびリッチ 1.0% 1.0% 0.5% 1.0% 1.0% 1.5% 1.0%
チャンスイット なし 2.0% 0.4% 0.8% 0.8% 0.8% 0.4%
ゲットマネー なし 2.0% 1.0% 0.5% 1.6% 1.5% 3.5%
i2iポイント なし 0.8% 0.8% 1.7% 2.0% 1.6% 1.0%

並べた順番は上からポイントの還元率が高いお小遣いサイトですが、メジャーな楽天市場がないところは必然的に下位に位置していますが、その代わりにヤフーショッピングなどはその分高めの料率に設定されている点がポイントと言えます。

下記でヨーカドーとはイトーヨーカドーの事を指します。

ポイントサイト名 Qoo10 ヨーカドー セシール ディノス ベルメゾン ベルーナ SHOPJAPAN
モッピー 1.0% 1.2% 2.0% 1.0% 1.2% 4.0% 6.0%
ハピタス 1.3% 2.4% 1.8% 0.6% 0.9% 4.8% 6.0%
ポイントタウン 1.0% 1.0% 1.5% 0.5% 0.5% 4.0% 2.0%
ポイントインカム 1.3% 1.2% 2.5% 1.2% 0.7% 3.6% 1.2%
お財布.com なし 1.0% 2.0% 1.0% 1.0% 5.0% 2.0%
げん玉 0.5% 1.0% 1.0% 1.0% なし 3.0% 2.0%
ちょびリッチ 1.0% 1.0% 1.5% 0.5% 0.5% 4.0% 5.0%
チャンスイット なし 1.6% 0.8% 0.5% なし 4.2% 1.6%
ゲットマネー 1.0% 1.0% 0.5% 0.3% なし 5.0% 2.0%
i2iポイント 1.5% 1.6% なし なし なし なし 2.0%

自分がネットショッピングでよく利用する企業で、料率が高いお小遣いサイトを選べば効果的にネットショッピングでポイントを稼ぐ事が出来ます。

ヤフーショッピングがメインの人は、ゲットマネーチャンスイットがお得な還元率で、7ネットがメインの人は、モッピーゲットマネーを利用するとよいでしょう。

ショッピングにおすすめのお小遣いサイト

提携企業先
ここではお買いものにおすすめのお小遣いサイトをいくつか紹介していきます。利用は一つで充分なので、しっかりコツコツ稼ぎましょう。

モッピーは1ポイント1円でお小遣い稼ぎにもショッピングにも幅広く対応し、最近ではようやく楽天市場でのショッピングポイントが付くようになったので、押さえておきたいお小遣いサイトと言えます。

ニッセンやセブンネットショッピング、セシールやショップジャパンのポイント還元率が高いので、これらを利用する人がモッピーをメインで使うと良いでしょう。

その他のポイント獲得方法

ハピタスの提携企業は2,500社以上なので、ここを押さえておけばまず間違いなくほとんどのネットショッピングをカバーできます。1ポイント1円なのでわかりやすく使いやすいお小遣いサイトです。

上記画像が提携先企業の一例です。いつも利用しているところが多ければ多いほど利用する価値があるということです。

イオンショップやイトーヨーカドー、Qoo10などのポイント還元率が高いのでこれらを利用する頻度が高い人がハピタスで買い物を経由すると、効率的と言えます。

その他のポイント獲得方法

ポイントタウンは、これと言って高いポイント還元率のネットショップは少ないのですが、逆に低いネットショップもないのでトータルで見ると悪くないお小遣いサイトとなっています。

ベルーナやセブンネットをよく利用する人や、メジャーの楽天市場やヤフーショッピングまで幅広く使っている人向けと言えます。ここは20ポイントで1円の還元率です。

その他のポイント獲得方法

ポイントインカムは10ポイント1円ですが、楽天やヤフーショッピング、ヤフオクなど幅広く対応しています。コンテンツも豊富でキャラクターも愛くるしいので、押さえておきたいポイントサイトといえます。

その他にはモニター関連に強く、外食や美容院にお金を費やす頻度が高い人などは、モニター利用でポイントがもらえるので、一度覆面調査というドキドキが味わえるモニターを体験してみるのもおすすめです。

その他のポイント獲得方法

基本戦略

本
どちらにしてもショッピングサイト利用だけを考えているなら、複数のお小遣いサイトに登録するより一つのお小遣いサイトだけに集中したほうが、ポイントも貯まりやすく交換期間も短く済むので、どれか一つだけに絞ってせっせとポイントを稼いでいきましょう。

パソコンユーザーの場合は、インターネットを立ち上げた際に上記ポイントサイトを立ち上がるようにしておけば、買い物の際にもうっかり経由を忘れて購入してしまう失敗は無くなるでしょう。

設定方法はポイントサイトで稼ぐコツで紹介しているので、是非とも設定をしておきましょう。

まとめ

意外に色々利用すれば、少しづつではありますがポイントをたくさん貯めていくことが可能です。1%2%といえど100万円ネットショッピングで買い続ければ、1万円2万円とポイントは積み重なってきます。

それを捨てるには少しもったいないですから、ここでの内容を参考にして少しでもポイントの達人に近づけるよう頑張っていきましょう。知識があれば行動することは意外に簡単です。

それ以外のお小遣いサイトに興味がある人は、下記を参考にしてチャレンジしてください。世の中お得に利用できるものはとことん利用していきましょう。

それが人生をもっともっと賢く生きる道です。