ブログ初心者の続けやすいジャンルの選び方

2014年12月11日

ブログを始めてどのジャンルで勝負しようかと考えている人のために、この記事を書いてみました。ジャンルが決まっている人ならともかく、何を書いていいかわからない人が読むといいと思います。

大切な要素は長く書き続けられるかどうかです。そのためには選んだジャンルに広がりがあるかどうかを考える必要があるのです。

スポンサーリンク

ジャンルの選び方

メモを書く男性

アフィリエイトを始めるには、ブログ初心者は特に広告の多いジャンルや報酬が高い広告の記事を書きたがります。

FX口座開設やシャンプーの販売、ネット回線やクレジットカードの申し込みなど。

「これでは稼げません」

中にはすぐ稼ぐ天才ブロガーがいるかもしれませんが、ほとんどの人がこういったジャンルを選んで多くの記事を書いて、1円も稼げなくて辞めてしまいます。

これがブログの難しい所と言えるでしょう。

ではどういったジャンルを選ぶのかですが、下記でいくつかポイントを書いて行きます。

身近なものを記事に書く

最初からブログを書いても上手に記事は書けません。トップブロガーたちの記事を真似しても上手になることもあまりないでしょう。

トップブロガーも記事をよく読んでみると、大したことを書いていないのに検索結果で上位表示されているのを見た人も多くいると思います。

なので真似をしてもいい記事になるとは限らないのです。

上手に記事を書くコツは

「身近にあり詳しく書けるもの」

を書いて行くことです。そこで初めてジャンルを選びましょう。

例えば身近にアニメの聖地があるならアニメの聖地のブログから書いて行きます。

アニメブログですから楽天やAMAZONで本を紹介したり電子書籍を販売したり、動画やDVDの紹介が出来ると思います。

また近所にアウトレットモールがある人は、そこのお店の特徴を詳しく書いてみましょう。飲食などは食べログが参考になりますよね。

食べログで3.5以上の☆のお店があるなら実際に食べに行って感想を詳しく書くといいでしょう。

この場合は売るものがないので、お店の紹介をして報酬を得るアフリエイトをするか、グーグルアドセンスだけに絞るかという選択肢になります。

チェーン店などが入っていれば、大手であればリンクシェアに登録するなどでこれらの商品を売ることも可能です。

ナイキとかフランフランなどのお店は、こういったショッピングモールには結構ありますよね。

身近にあるものをより詳しく書いて行けば、ロングテールキーワードなどにより多くの訪問者を獲得できる可能性が高くなります。

意味が分からない人は下記記事を参考にしてみてください。

身近なお店になればなるほど、そういった記事を書くブロガーも少ないので、結構PV(読者)が稼げるのです。もちろん記事数や文字数はある程度必要です。

写真などもしっかり入れると効果的でしょう。近所ならスマホで撮影できるので、画像も簡単に手に入ります。

他にも小学校の口コミでもいいですし、幼稚園の雰囲気でもいいです。これらは毎年近所の人が入学入園するので、情報を探しています。

ママ友が多い人や、友達が先生をしている人なら誰よりも詳しく書けると思います。

こういった身近にある詳しく書けるジャンルを探していきましょう。

軌道に乗れば広げていく

服

近所にあるお店などで読者が増えてきたら今度は、地域を広げていきます。書くことが無くなったら隣の町や隣の県の情報など。

様々なブログを見ていると、新規オープンのお店の情報やつぶれたお店の情報などを書いているブロガーもいます。

グーグル砲などでも結構こういうマイナー情報が紹介されたりしています。

こういった情報はライバルがいないので、かなり狙い目なのですが、そこに気づく人が少ないだけなのです。

もちろんド田舎に住んでいて、周りが山と川しかありません・・・という人もいます。

でもこういう人にも書くネタはありますよね。

山にいる生き物や植物、川の魚や生物など。アウトドアのやり方なども面白いと言えるでしょう。

アウトドアの商品は結構高額で5万~10万円するキャンプ道具なども販売されています。楽天市場のアウトドア商品を紹介して売れたら、5万円の商品で500円分ポイントが稼げます。

楽天市場の商品は100円のマッチを紹介しても、5万円のテントがそこから売れれば報酬になるのです。なので高い道具を自分で買う必要もありません。

なので楽天アフィリエイトはおすすめです。

まとめ

以上がブログ初心者の続けやすいジャンルの選び方でした。

まだ記事を書くジャンルが決まらず迷っている人は参考にしてみてください。簡単におさらいをすると

マイナー情報を書くこと

です。これによって読者が増えたら範囲を広げていけばいいのです。そのためにはグーグルアドセンスや楽天アフィリエイトなどの登録は行っておきましょう。

下記でおすすめのアフイリエイト広告会社を紹介していますので、マイナー記事でジャンルが決まったら売れる商品があるかどうかを探してみてください。

スポンサーリンク