消費税増税で2%稼ぐ方法&知らぬが損は後悔の始まり

消費税が8%から10%へと引き上げられて、2%の負担が家庭に影響していきます。飲食などの生活に重要な出費は軽減税率などで賄うと言っていますが、線引きも未だよくわかりません。

となると消費者は2%の増税でその負担を減らすためにできることを考えていかないといけません。ここではその消費税増税で効果的に家庭で稼げるものを探してみました。

スポンサーリンク

消費税増税で2%稼ぐ方法

増税で2%上がる以上はなるべく今の収入より2%多く稼ぎたいところです。その2%を稼ぐ効果的な方法は

  • クーポンの利用
  • ポイントサイト利用
  • モニタ利用
  • キャッシュレス決済(期間限定)

などが基本生活での実施事項です。

キャッシュレス決済は、電子マネーなどで買い物を決済することで2%~5%のポイントがバックされるという仕組みで、政府がキャッシュレスを普及させる狙いで、こういったポイント還元を導入しますが、9か月という短い期間なので、期間が終わるとそのあとはどうなるか不明です。延長する可能性もあるし何かと便利なので、今のうちに作っておきましょう。

まだキャッシュレス決済ができるカードを持っていない人は、IDカードか楽天Edyなどを持っておくと実体験から言っても何かと便利です。楽天会員の人なら手続きも簡単な楽天Edyがポイントも貯まって一括管理できるのでおすすめです。

IDを利用した 参考記事

キャッシュレス電子マネーiDを使った感想と特徴 | Logメイト
電子マネーも数多く流通しどれを使ったらいいのかわからないという人は多いと思います。私自身も色々調べてみたところ電子マネーiDがよさそうなので早速使ってみることにしました。 ここでは...

キャッシュレス決済はやはりお店の普及率ですからお住まいの近くのスーパーやコンビニ、飲食店でどんなキャッシュレスが使えるのかを今のうちにチェックしておきましょう。せっかくキャッシュレスカードを作ってもよく利用するお店で使えなければ、何の意味もありません。

今や自動販売機でもキャッシュレスで買える時代となっています。

ちなみにセブンイレブンのナナコカードなどは使えるお店が限られています。なのでIDや楽天EDYなどを作っておけば、一度の申し込みで多くの店舗で利用できるでしょう。

クーポン利用

マクドナルド
クーポンは各企業が出しているアプリやネットから発行してお店に掲示することで割引が得られます。代表的なクーポンでいえば

マクドナルドのクーポンは、ハンバーガのセットやハッピーセットなどが100円引きになったりします。100円引きなら2%以上ですからね。

子供が多い家庭にはうれしいクーポンの一つと言えます。

またジャンルを問わず幅広いクーポンが欲しい人は、半額クーポンサイト「くまポン」では上場企業のGMOグループが運営するクーポンサイトで、全国のグルメから宿泊、美容関連から健康まで様々なジャンルのクーポンが利用できます。

利用者の人数まで出ているので、誰が何をどれくらいのクーポンを利用しているか一目でわかるので、使いやすいクーポンサイトと言えるでしょう。

後はスーパー利用でレシートと一緒に出てくる割引クーポンなど。欲しいものが出てこないのが難点ですがそれでも無いよりはあったほうがましですから、有効期間を見て集めるだけ集めて一気に使うほうが効果的にクーポンがさばけます。

最も簡単なのはヤフーのホームページで ニュースの横にクーポンというメニューがあります。下記赤矢印

クーポンメニュー

スマホだけこのメニュータブがあり、パソコンにはないので注意が必要ですが、ここを開くとガストや吉野家、モスバーガーなどの外食チェーン店のクーポンがズラリと出てきます。

アプリなどダウンロード嫌いな人は、単純にこのヤフークーポンを利用しましょう。

ポイントサイト利用

消費税増税で見直されるのがポイントサイトと言っても過言ではないでしょう。

ポイントサイトはネット経由で買い物した場合、ポイントサイト利用でさらにポイントがバックされるのです。なので2%稼ぐにはこのポイントサイトの利用がおすすめです。

ポイントサイトは数百の企業と提携をして、ポイントサイトを経由して買い物をした場合下記画像のようにポイントを上乗せしてくれます。数百企業あるので全部は紹介できませんが、下記はその一例です。

ポイント例

このポイントサイトを利用するだけで、日々のネットショッピングから2%の割引以上のものを獲得できると言えるでしょう。すべての企業が2%以上のポイントバックではありません。0.75%や1%のポイントバックなどもあるので、そこはご自分の目で興味あるお店のチェックをしてみましょう。

またポイントサイトはショッピングだけでなく、様々な申し込みでポイントが稼げます。例を挙げると

クレジットカード作成
・口座開設・資料請求
・宿泊
・企業へ会員登録

など。これらを駆使して月5万円稼いでいる人は数多くいます。そして会員数も100万人以上いるポイントサイトが数多くありかつ上場企業が運営しているポイントサイトもありますから、安心して利用可能です。

会員数が200万人以上いるポイントサイト

これらのポイントサイト利用者は合計で1,000万人を超えています。要するに日本の約1割もの人がポイントサイトを利用しているという単純計算になるのです。

ポイントサイト利用者の声も下記でまとめてみましたので、参考になると思います。

ポイントサイトの魅力と利用者の声
ポイントサイトは今やスマホユーザーの中では流行りのお小遣い稼ぎと言っても過言ではありません。ここではそのポイントサイトの魅力を紹介していきたいと思います。 利用者の多くは若年層で年金生活の人にはあまり利用者はいない模様。若年層がポイン...

モニタ利用

ファンくる
モニタ利用とは、クーポンは提示することで割引を得られるサービスですが、モニタは利用して感想や口コミなどを書いて割引を得たり収入になるのです。

手間がかかる分クーポンより多くの割引を得ることが出来るサービスです。

ジャンルも幅広く 外食や美容院、エステ・コスメ・ダイエットなど日々の生活利用から、美への探索商品まで目白押しです。

また覆面調査などはスリルがあって面白い!という声が続出するなど人気のモニタとなっています。

最近ではTVでモニタリングなどがウケていますが、要するにあれを自分で行うということです。TVでは人間観察とドッキリが少し入っていますが、覆面調査などではドッキリはありません。あくまで食べた感想やお店の清潔感、スタッフのサービスの丁寧さなどを調査していきます。

探偵気分も味わえて報酬ももらえますから、2%以上は簡単に浮かせることが出来るでしょう。

参考記事

モニター利用で賢い主婦は節約上手にチャレンジしよう
商品を安く賢く買うテクニックとも言えるモニターで賢い買い物したり、食事代を浮かすためにレポートを提出したりすることで、支払い費用を半額にしたり無料になったりできるおいしい制度が、この世の中には存在します。 意外に主婦から一人暮らしの男...
外食や美容関係で稼げる覆面モニターで出費を抑えお得な毎日を
以外に節約上手でも知らないこの覆面モニターは、外で利用したショッピングや食事など美容関係でさえ口コミやレビューを書くことで、お金が戻ってきます。 いつも普通に使っていた近くのお店が、こういった方法を利用することでお得に利用できれば、週...
美トリの美容モニターで稼ぐ方法
女性にとって憧れのエステや色々試してみたいコスメなどを利用することで、お金がもらえるという理想の副業があるのをご存知でしょうか。ここではそういった内容を紹介しているモニタサイトをピックアップして紹介しています。 その名もモニターサイト...

まとめ

以上が消費税増税で2%稼ぐ方法~知らぬが損は後悔の始まりでした。

ポイントサイトを利用すれば中にはクーポンもあり、モニタもありで一石三鳥です。

ゆえにどれをやってみようか悩んでいる人はポイントサイトを始めてみましょう。思わぬ副収入が得られるかもしれません。

上場企業が運営するポイントサイト