コピペOK!ルクセリタスのtableを横スコロールさせるCSS

スポンサーリンク

高速無料テーマとして評判の高いルクセリタスですが、カスタマイズ記事は少ないのでここではtable(表)の幅が広いブログのためのカスタマイズを調べてみましたので参考にしてみてください。

table(表)もスマホユーザーの読者が増えるようになって、色々カスタマイズが必要なので面倒と言えば面倒ですね。まあ愚痴をこぼしても仕方ないので、色々調べてたどり着いたので紹介していきます。

スポンサーリンク

テーブルのCSS

下記がルクセリタスのtableを横スコロールさせるCSSです。コピペで利用してください。

table{overflow:auto;white-space:nowrap;display:block;width:auto}
table::-webkit-scrollbar{height:5px}
table::-webkit-scrollbar-track{background:#d3d3d3}
table::-webkit-scrollbar-thumb{background:#bcbcbc}

色はカラーチャートなどを使い、お好みで指定してもらえばいいと思います。

結果画像

結果画像

テーブル(表)の下段にスクロールバーが付いています。これでぎゅうぎゅうだったテーブルもスマホユーザーにとって見やすい結果となりましたね。

意外にパソコンで記事を書いてそのあとスマホで表示を確認するのを忘れる人も多いと思うので、なるべく記事を投稿したらスマホでも結果をチェックしておきましょう。

スマホのみスクロールさせる方法

パソコン表示は問題ないけど、スマホだけルクセリタスのtableを横スコロールさせるCSSも紹介しておきます。

@media screen and (max-width:399px){table{overflow:auto;white-space:nowrap;display:block;width:auto}table::-webkit-scrollbar{height:5px}table::-webkit-scrollbar-track{background:#d3d3d3}table::-webkit-scrollbar-thumb{background:#bcbcbc}}
@media screen and (max-width:768px){table{overflow:auto;white-space:nowrap;display:block;width:auto}table::-webkit-scrollbar{height:5px}table::-webkit-scrollbar-track{background:#d3d3d3}table::-webkit-scrollbar-thumb{background:#bcbcbc}}
@media screen and (max-width:480px){table{overflow:auto;white-space:nowrap;display:block;width:auto}table::-webkit-scrollbar{height:5px}table::-webkit-scrollbar-track{background:#d3d3d3}table::-webkit-scrollbar-thumb{background:#bcbcbc}}

ここも色はお好みで変更してみてください。あとはクラス指定などをして、任意の表だけスクロールもチャレンジしてみましょう。

まとめ

以上がコピペOK!ルクセリタスのtableを横スコロールさせるCSSでした。

これでスマホの表示が難しかったルクセリタスのtableを横へスクロールさせることが出来る用になりました。

後はルクセリタスの高速表示を十分感じてストレスフリーのブログ運営を目指していきましょう!