FX口座開設などの金融関連の広告が多いTCSアフィリエィトの特徴

2019年9月20日

ブログでアフィリエイトをする際に誰もが一度は考えるFXや金融関連のアフィリエイトですが、意外に探してみるとそれぞれのASPで数件づつしかないなど、広告を探すのに煩わしいと感じている人も多くいると思います。

ここではそのFXなどの金融関連の広告が多いTCSアフィリエイトの特徴を紹介していきたいと思います。ここはTCSアフィリエイト自体を紹介しても紹介料はないのが残念な点でもあります。

スポンサーリンク

TCSアフィリエイトの特徴

TCSアフィリエイト

  1. FX口座開設の広告が多い(およそ110件前後)
  2. 逆に金融関連以外の広告が少ない
  3. 限定公開広告も多い

などが特徴的です。なので利用者は金融関連のブログを書いている人が利用するとよいでしょう。それ以外は弱いので、もう少し広告数を増やしてもらうしかありません。

FX口座開設案件

FX口座開設に力を入れているだけあって、他所ではあまりみかけない外為オンラインやくりっく365口座開設関連などの広告もあります。

同様にFXスクールやメルマガ登録での報酬広告もあるので、他所とは少し違う案件も多いといえます。

FXブログや株ブログなどがここTCSアフィリエイトを利用すると良いでしょう。

それではどのくらいの企業がFX口座開設の広告を出稿しているか表にまとめてみました。探している企業のFX広告があるといいですね。

企業名
外為オンライン ヒロセ通商 インヴァスト証券
FXブロードネット OANDA Japan 外為ファイネスト
FXプライムbyGMO FXトレード・フィナンシャル アイネット証券
DMM.com証券 EZインベスト証券 マネーパートナーズ
東岳証券 FOREX EXCHANGE マネックス証券
ひまわり証券 トレイダーズ証券 SBIFXトレード
ライブスター証券 フジトミ サクソバンク証券
JFX セントラル短資FX ゲインキャピタル・ジャパン
ワイジェイFX アヴァトレード・ジャパン GMOクリック証券

もちろんこれ以外にもビットコインや証券口座開設案件なども多数ありますが、一番多いのはFX関連の広告です。高報酬が魅力のFX口座開設ですから、ブログ初心者から上級者まで、ここTCSアフィリエイトは、押さえておくべきASPと言えます。

まとめ

以上が、FX口座開設などの金融関連の広告が多いTCSアフィリエイトの特徴でした。自己アフィリエイトも数多く全案件の4割くらいありますから、セルフバックで大きく報酬を得るのもありだと思います。

後は強豪の多いFXブログ関連に立ち向かうだけですが、何だかんだ言ってそこが一番の難関と言えるでしょう。私も全然FX関連では手も足も出ていませんからね。

スポンサーリンク