スマホの画面をパソコンに取り込んでブログに貼る方法 Android 編

ブログを書いているとスマホ時代の流れから、スマホのスクリーンショットなどをパソコンに取り込みたいと思う人は多くいます。

しかしスクリーンショットの場合などは、そこからメールでデータを添付したりと何かと面倒です。ここではその画像データを簡単に取り込む方法を見つけましたので参考にしてみてください。

もちろん無料版でできますから、その辺はご安心して使ってみてください。iPhoneでも同様に使えるアプリです。

スポンサーリンク

スマホの画面をパソコンに取り込む条件

ApowerMirror

基本はスマホをパソコンを有線接続する必要があります。wifi接続かUSB接続がメインだと思うのでUSBケーブルがない人は購入しておきましょう。

wifi接続はパソコンとスマホのwifi環境が一致しないと出来ないそうですから、テザリングオプションなどを申し込む必要があるので、1,000円くらいで買えるUSB接続がおすすめです。

手順

まずはパソコンでApowerMirrorをダウンロードします。

インストールの言語は日本語を選択して次に進みます。

セットアップウィザード

ApowerMirrorセットアップウィザードの開始画面(上記画像)が出てくるので次を選びます。

すると使用許諾契約書が出てくるので読んだら同意しますを選び次へを押します。あとはApowerMirrorをダウンロードするフォルダを選び次を選びます。

フォルダはどこでもいいので、後でわかるフォルダを選んでおきましょう。

セットアップ

セットアップでチェックマークをどうするか選びます。一番上のデスクトップ上にアイコンを作成するだけチェックがあればいいと思います。

そしてインストールをクリックします。完了したら完了ボタンを押すと終了です。

すると下記画面が立ち上がってきます。無料版と有料版の比較情報が出てきますが、無料版で十分なので登録を押します。メールアドレスとパスワード入力がありますので、そこを入力するかグーグルアカウントをお持ちならグーグルのアカウントで登録します。

スマホの画面

これでApowerMirrorを利用することができます。

すると今度はパソコン上にスマホの画面が出てきてUSB接続か、wifi接続かを選びます。

wifi環境が整っている人は少ないと思うので、ここではUSB接続で紹介していきます。

スマホにApowerMirrorをダウンロード

次はスマホにApowerMirrorをインストールします。グーグルプレイでApowerMirrorを検索してダウンロードします。

「ApowerMirrorに機器内の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?」と聞いてくるので許可を選びます。

ストレージの権限を許可 OKとします

次にApowerMirrorを立ち上げます。データ通信できるUSBを差し込んでおきましょう。

USBを差し込むとUSBの用途という画面が出てきますから、その中の

ファイルを転送する

にチェックをいれてください。

ApowerMirror

すると上記画面が出てくるので赤矢印のボタンをクリックしましょう。wifiとUSBの選択が上記に出てきますので、USBを選択します。

そうするとUSBデバックをオンにすると表示されます。なので今度はUSBデバックをオンにしないといけません。

USBデバックをオンにする方法

andoroidでのUSBデバックをオンにする方法は

  1. 設定アイコンをクリック
  2. 一番下のシステムを選択
  3. 端末情報を選びます
  4. 一番下のビルド番号を7回タップします。

これで開発者モードになるので、端末情報の画面まで戻ります。

開発者向けオプションをクリックします。

下に進むとUSBデバッグの ONOFFがありますので、ONにします。下記赤丸部分です。

USBデバッグ

するとUSBデバッグを許可しますか?と聞いてくるのでOKを選択します。

開発者向けオプションをやめるときは

上記画面のONをOFFに変えるだけで終わります。ただしまたUSBデバッグをONにする際には、端末情報のビルド番号を7回タップしなくてはいけないので、適度にOFFにしたほうが手間が省けます。

パソコンのApowerMirrorを立ち上げる

次はお使いのPCのApowerMirrorを立ち上げます。スマホも同じようにApowerMirrorが立ち上がってきます。

スマホはApowerMirrorで、画面に表示されているコンテンツのキャプチャーを開始します。とメッセージが出ますので、今すぐ開始を選択します。

これで終了です。スマホのアプリを立ち上げてみましょう。

DMMFXのスマホアプリを立ち上げてみました。こんな形で表示されます。

DMMFXのスマホアプリ

画像をブログに取り込む

パソコン上でスマホ画面の画像を取り込む方法は

ペイントを立ち上げる(windows アクセサリに有り)

スマホ画面をパソコン上で表示させたらFnキーを押しながら Print Screenを押します。

ペイント使い方

そしてペイントの左上の貼り付けボタンを押します。赤矢印です。そして画像を切り取るには、右横のトリミングを選択します。

画像を切りたい範囲で選択しトリミングを押せば、好きな範囲で画像が縮小できます。サイズボタンを押すとそのままサイズ変更も可能です。

次に画像圧縮ツールTinyPNGを開きます。お気に入りなどに入れておきましょう。

そして先ほど加工した画像を真ん中の矢印までドラッグアンドドロップします。

TinyPNG

圧縮が物足りなかった場合は、上記画像のように何度もドラッグアンドドロップ、右横のダウンロードボタンを押して繰り返して画像のサイズを縮小します。

満足できるサイズに縮小出来たら、後はお使いのブログやワードプレスに取り込んで終了です。この方法なら画像圧縮プラグインも必要ないと思います。

まとめ

以上がスマホの画面をパソコンに取り込んでブログに貼る方法 Android 編でした。アプリの導入までが非常に面倒ですが、一度やり方がわかれば次回からはスイスイできると思います。iPhoneでも設定は違いますが、当然使用可能です。

これでスマホの画面を簡単にパソコンで編集できますから、ブログの記事もサクサク書けるのではないでしょうか。

ちなみにこれでスマホ動画やゲームもできるので、画面の大きさに物足りなかった人はApowerMirrorで遊んでみてはいかがでしょうか。