ネットで稼ぐ16の方法!気になる副業からお小遣い稼ぎまで

2019年9月26日

インターネットの普及とスマホの浸透でネットでお金を稼ぐチャンスはかなり増えてきました。その中でも私がネットで探した数あるお金を稼ぐ方法をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

稼ぐ方法は多くありますが、お金をかけないでできるものも多くあります。できればノーリスクで始めたいのが誰しも思うところですから、まずはその手段を知っていくつかトライしてみましょう。

スポンサーリンク

簡単に稼ぐ方法

人形
まずは簡単に稼げる方法からでコツは数をこなすことです。一つ一つのチャレンジでちょっとしたお小遣いやお金を稼ぎましょう。

簡単=お小遣い稼ぎ

という認識でいきましょう。

気になる副業はやはり多くのお金を稼げるものです。これらは難易度中に書いていますので、順番にチェックしてみてください。

家にあるものを売る


家にある使わなくなったものを売ってお金を稼ぐ方法で誰もができる簡単なやりかたです。自分で値段設定するので、買取金額をお任せのリサイクルショップなどにもっていくよりも高い金額を稼げる可能性が高いといえます。

代表的なのがフリマアプリとオークションで両者の違いは

フリマアプリは利用者が圧倒的に多いので誰もが始めやすく売りやすい。価格は自由設定だがライバルが多いので工夫が必要と言えます。

オークションの利用者は少ないがプレミアム価値のあるものを売るには適している。いわゆる年代ものやアイドル関連などのグッズで、価格は人気があれば跳ね上がる。

どちらも販売したら自分で梱包を発送をする手間があるので、その点は面倒と言えます。

どちらもしっかりお金を稼ぐには、多くの商品が必要となります。しっかり稼ぐ人は自宅周辺のリサイクルショップやネットで仕入れた商品を転売して稼いでいます。

フリマアプリのメジャーなところは、メルカリラクマ

オークションの代表的なところはヤフオクオークファン

お小遣いサイト

モッピー

ネットでお小遣いを稼ぐには最もメジャーなところがこのお小遣いサイト。クリックや会員登録でお金を稼げるので人気の稼ぎ方の一つ。

多くのお金を稼ぐのはクレジットカード作成や口座開設などが必須です。時間つぶしでも稼げるので初めてネットでお金を稼いでみたい人向けと言えます。

クレジットカード

上記はクレジットカード作成でもらえるポイントです。1ポイント1円で還元してもらえます。

またアンケートでお小遣いを稼ぐ方法も人気で、アンケートサイトと言われる方法も主婦やサラリーマンに人気があります。

あまりにも簡単に稼げるので、大金を稼ぐには適していません。

代表的なお小遣いサイトはモッピーポイントタウン

で、いずれも上場企業が運営しているので、安心して利用できます。

アンケートサイトは下記でさらにコツを紹介していますので、参考にしてみてください。

スキル販売

ココナラ
文章販売と違って自分の得意なスキルを販売する方法です。人気のスキルはデザインや占い、ライティングや悩み相談など。資格がある人や知識が多い人にはおすすめ。

また誰にも負けないスキルがある人はしっかり稼げるでしょう。ジャンルが広いので、コアな知識がある人にもうってつけと言えます。

価格は500円くらいから販売できますが、数をこなして自分のランクを上げれば、さらに価格も高く設定可能です。

最初は実績を積んで自分の評価を上げていくことです。それによって信頼度があがり、価格を上げても購入してくれるようになるでしょう。

依頼者の納期などの問題もあるので、ある程度時間がある人には向いていますが、空いた時間で稼ぐには少し時間に追われるかもしれません。

代表的なスキル販売サイトは【ココナラ】スキルクラウド

ゲーム関連

ミニゲーム

ゲーム関連は真剣に取り組んでもよし、息抜きで利用してもよし、豪華景品を狙ってもよしです。無料ポイント分でスタートできるので、まずはそこからチャレンジしてみましょう。

ビンゴやすごろくゲームはポイントを獲得するタイプですが、スロットゲームは景品獲得チャンスのあるゲームで景品の種類はゲーム機やギフト券、電化製品と非常に魅力的です。主婦でも学生でもサラリーマンでもきっと欲しい商品が見つかるのでは?

ゲームアプリで遊ぶよりもよっぽど暇つぶしとチャンスがあるのがこのゲーム関連です。豪華景品を目指して頑張っていきましょう。

モニターサイト

女性
人の役に立ってお金を稼ぐ方法から、キレイになりながら得をする方法、外食生活の人にちょっとした調査をすることで報酬を得る方法など様々な方法があります。

どれも手軽にできるのですが、報酬率はいまいちなので、少しでもお金をうかせたい人向けの手段と言えるでしょう。サンプル利用などはまさにプチ節約といえるので、主婦やOLなどにはおすすめと言えます。

ただしモニターなので、お金が必要。外食であったり美容用品を購入したりと経費はかかります。感覚としてはお金を稼ぐというより安くモノや食事を手に入れるといった感じです。

覆面調査ならファンくるがおすすめで、美容系なら美容モニターポータルサイト【美トリ】がいいでしょう。

ライティング

サグーワークス

単純に言えば記事を書いたり文章を書いたり、口コミや体験談を書く副業と言えます。文章センスがある程度もとめられますが、文書を書き続けて慣れれば実力はあとから付いてきます。

1文字0.5円や1円などの価格設定があるので、最初はとにかく記事を書いてみることです。それによってコツが見えてくるでしょう。サグーワークスが人気のライティングサービスです。

ライター数も22万人を超え、発注企業数も2,000社を突破していますから、変な企業を選ぶよりもこういった実績がある企業を選んでいきましょう。

ブログを書いたり文章を書いて販売するよりも、確実に収入を得ることが可能です。1文字単価を上げていくにはやはり質の高い文章が求められますから、早めに登録して数をこなしていきましょう。

記事作成以外にもアンケートに答えることで、報酬も得られますからライティングサービスとアンケート報酬でダブルの収入を目指しましょう。

内職

クラウドワークス
内職と言えばひと昔前までは、地味な手作業で1個0.5円とか1円にも満たない作業の蓄積で報酬を得る仕事が多かったですが、最近ではスキルや知識を生かした内職も多く出てきています。

またスキルや知識がなくてもできるデータを入力するだけの作業や、データ収集など誰でもできる内容も多くあるので、何の特技がなくても始めやすい内職とも言えます。しかも報酬金額まで掲載されているので、金額を見て選べるうれしいお仕事がそろっています。

そして上場企業のクラウドワークスが運営していますから、変なトラブルもなく安心して利用可能です。

確実に収入を得るならジャンルも多いこの内職のお仕事を始めるとよいでしょう。

手作り用品を売る

ミンネ

手先が器用な人が作る編み物やアクセサリー、カバンや財布など作ったはいいが、誰かに見て欲しい。あわよくば購入してほしいと考えるのは必然と言えます。

そんな願いをかなえてくれるのが、手作り商品のマーケットminneで販売数は200万個を超えています。

近所のフリーマーケットに持っていってもなかなか売れない経験もよくあると思うので、ここミンネで一度チャレンジしてみましょう。

せっかく出品するなら先ほど紹介したフリマアプリメルカリラクマなどと併用して出品するほうが効果的です。

まずは実績を積んで信頼を上げていきましょう。数を出品することがまずは大切なので、品ぞろえを多くしてから始めるほうが効果的です。

タイムチケット

タイムチケット

文字通り、自分の時間を売ってお金を稼ぐ方法です。【タイムチケット】では、個人の時間を30分単位で売買できるサービスを展開していて、会員数を14万人も増やし続けています。

主にアドバイス系が多く、自分のスキルを活かすことで時間を提供していますから、30分という少ない時間を有効に生かせば、より多くの報酬を獲得できるチャンスと言えます。

上記で紹介したスキル販売よりも単価は高いので、どうせ稼ぐならここからスタートするほうが、魅力的と言えます。

そうはいってもニーズがない内容では稼げないので、タイムチケットで紹介しているランキングをチェックして売れ筋内容を把握していきましょう。

過去の実績や経験がある人ならチャンスは多くありますが、何も強みがない人には稼ぐのは難しいといえますが、単純に30分の作業内容を売っていくことが初心者には最も稼ぎやすい方法と言えます。

いわゆる単純作業ですね。

難易度中~高

ここからは少し工夫や運も必要な稼ぎ方です。しかしその分稼げるようになればより多くのお金を稼ぐことが可能と言えます。

稼ぐコツは数をこなして経験することですから、まずは数勝負で経験を積んでいきましょう。

文章販売

メモ書き
自分で作った文章を販売する方法で、本の出版より簡単で内容も簡潔で済みます。単純に自分の知識や経験を書いてもよし。自分の趣味をわかりやすく紹介してもよしと、様々な方法があります。

ブログを書いて稼ぐよりも労力は少ないので、ちょっとした知識がある人には適しています。

販売するのは簡単だが、売るのは難しいとも言えます。単純に書いた文書を売るには、販売者の信頼が重要ですから、SNSでフォロワーが多い人やブログを持っている人に適していると言えます。

自分が書いた文章を販売するところはNoteinfotopなど。

どちらも無料でできるので何かしら魅力的な情報がある人は一度チャレンジしてみましょう。

ブログで稼ぐ

PC
文章販売と違うのは、ブログと言うのは一つのメディアです。より多くの有益な情報を発信することで、読者が増えて広告収入で稼ぐことができます。

言わゆるアフィリエイトというものです。稼げるようになりにはブログの質である内容が重要です。もちろんブログである以上、記事数は多く必要で、時間もかかりますが軌道に乗れば大金のチャンスもあります。

しかしいくら頑張っても稼げないブログもあふれていますから、半年ぐらい時間をかけてブログ運営できる人でないと継続は難しいと言えるでしょう。

ある程度ジャンルを絞って書くか、様々なジャンルを書いていくかですが、読者に多くのページを見てもらうためには、ジャンルを絞るほうが成果が出やすいと言えます。

広告収入を得るために必要な媒体はグーグルアドセンスA8.netなど。

ネットショップ

服
フリマアプリ同様、家にあるものを売ったりショッピングモールや中古ブランド、ショップなどから商品を安く仕入れて高く売るのが、このネットショップ運営初心者には敷居が高いように思えますが、そんなことはなく無料で始められるので利用者は年々急増中となっています。

要するにフリマアプリやオークション、ネットショップは似たような稼ぎ方なので、極論を言えば3つすべて併用していけば効果的と言えるでしょう。

おすすめはお試し無料でできるBASEなど。

始めるのは簡単ですが、軌道に乗るまでは時間がかかります。軌道に乗れば楽天市場などに出店すれば、さらに可能性が広がります。当然ですがフリマアプリよりかは売るのは難しいですが、売れるようになればネットショップのほうが稼げます。

なのでフリマアプリで練習してからネットショップを始めるといいでしょう。

ドロップシッピング

もしもドロップシッピング

アフィリエイトとネットショップを足して2で割った感覚が、このもしもドロップシッピング仕入れや梱包、発送まで業者が代行してくれる点で簡単に商品販売が出来るという点から爆発的人気を誇っています。

会員数も50万人超えですから、一度はチャレンジしてみてはいかがでしょう。目標は月商100万円ですが、物が売れるのはインターネットからと言う時代です。ゆえに様々な販売方法をマスターしてみると色々なことが見えてきます。

売る商品はあらかじめ決まっているので、まずはどれかを選んで販売してみましょう。

動画投稿

youtube

ユーチューバーに始まり、爆発的な人気となった動画投稿は、中学生や高校生などの若年層からも手軽に参戦しやすいネットビジネスとなっています。

さすがにお金儲けまでしている高校生は、数が少ないでしょうがそれでも動画を1本ヒットさせると、相乗効果で他の動画も見てもらう事ができるようになりさらに効果的に稼ぐ事が可能。

最近ではピコ太郎さんがまさにその代表格と言えます。動画ならジャンルも豊富で誰でも参戦可能ですから、まずは何かを投稿してみましょう。

稼いでいくには動画の本数がある程度必要です。そして労力もかなり必要ですから、アイデアとセンス次第と言えます。基本的にはモノの使い方の説明が主流なので、家電や家具や生活用品の使い方、ゲームの攻略などがヒットしやすい。

youtubeで動画投稿をしてみる。

車にドライブレコーダーを付けるなどして、決定的チャンスを常に狙っていきましょう。

SNS

SNSと言えば最近ではインスタグラムが勢いがあり、かつてのfacebookを凌駕しています。これらSNSで稼ぐには単純にフォロワー数を増やして企業の広告塔になるか、そこで紹介した商品を売るかになってきます。

正直SNSで稼ぐには難しく、ブログを立ち上げてそこで商品を紹介していくほうが稼ぎやすいと言えます。SNSはあくまでブログへの集客手段と考えるほうがよいでしょう。

またfacebook同様にブームが去ってしまえば、何もなりませんから、やはりブログを立ち上げてからの集客手段と考えるほうが無難です。

逆に根強いのがツイッターで、ここでつぶやくことで自分のブログの来訪者を増やせれば、大きなチャンスがありますが、フォロワーを増やすのが難しいので、まずはフォロワー獲得に励むことが最初のポイントとなります。

こういったSNSでのフォロワー数を増やすには、芸能人や著名人でない限り、かなりのインパクトがある行動を起こさないと、フォロワーは増えません。

びっくりするほどのメイクや服装、豪快な食べっぷりや面白い挙動など、何かしら人とは違うインパクトを出さないとフォロワー数は増えないでしょう。

投資

チャート

今すぐにでもお金を稼ぎたいなら、この投資が最適です。株式投資やFXが代表的ですが、資金が当然必要となります。最低でも10万円くらいは必要でしょう。

口座開設してから取引まで3日~1週間かかるので、明日から稼げるとはいいませんが、すぐに稼ぎたい人は投資がおすすめ。もちろん投資はマイナスがあるので、その覚悟がある人が始めるといいでしょう。

紹介した中で一番稼げるのは、この投資であることには違いないですがハイリスクであることも念頭にいれておきましょう。

株式投資は平日9:00~15:00まで(11:30~12:30は休み)FXは平日24時間取引可能ですから、時間を選ばないという点で、主婦やサラリーマンでもできるのはFXと言えます。

大きく稼ぎたいなら株式投資で、毎日コツコツ稼ぎたいならFXという認識でスタートしましょう。

FXならDMM.com証券で口座開設するか、株式投資ならDMM株などがメジャーな企業なのでおすすめです。

まとめ

以上がネットで稼ぐ方法をピックアップ!気になる副業からお小遣い稼ぎまででした。これらの稼ぐ方法の共通点は

  1. まずはチャレンジしてみる
  2. ものを売るのではなく、まずは信頼を得る
  3. 投資以外は無料で始められる

です。全部行うには大変ですが一つ一つチャレンジしてみて、上達したものやコツがわかったものを継続していくほうが効果的と言えるでしょう。

スポンサーリンク